profile image

土橋克寿

ramyu代表、ブロガー

1986年生まれ。大手証券へ新卒入社後、僅か数カ月で退職。ベンチャー経営誌の副編集長を経て、2013年3月に独立。現在はramyu代表として東南アジアを軸に活動しながら、複数メディアへ寄稿を行う。ブログ「Build Something!」では、米中のハードウェアスタートアップを軸に、世界のモノづくりについて執筆中。 Blog: http://www.dobatty.com Facebook: https://www.facebook.com/dobatty Twitter : https://twitter.com/dobatty Google+ : https://plus.google.com/107070045982529121448
土橋克寿

比台風の最大被災地タクロバンから現地レポート 日系語学学校が炊き出し

台風30号(国際名:ハイヤン)の最大被災地レイテ島タクロバンを訪れてきたので、現地の状況をレポートしたい。11月30日夜、滞在中のセブ島をフェリーで出発し、まずはレイテ島バイバイへ向かった。7時間ほど乗船し、翌日早朝に港へ到着。まだ日の出前ということもあり、停電中の港街は真っ暗だった。
2013年12月08日 22時56分 JST
Katsutoshi Dobashi

セブ北部バンタヤン島から現地レポート フィリピン台風の爪痕

フィリピン・セブシティは普段の生活を取り戻している。食料品や生活インフラで、特に問題は感じない。ただ、セブ本島は南北に細長く、台風30号の直撃コースにより近い北部は被害が大きかったという。そこで、11月13日にセブ北部のリゾート地の一つ・バンタヤン島へ訪れてきたので、現地の状況をレポートしたい。
2013年11月15日 16時39分 JST
土橋克寿

「観測史上最大規模」の台風30号、フィリピン・セブから現地レポート

台風30号(国際名:ハイヤン、現地名:ヨランダ)が、8日午前にフィリピン中部へ上陸した。事前予測は最大風速87m、最大瞬間風速98m。2005年にアメリカで発生したハリケーン・カトリーナに匹敵する「観測史上最大規模の台風となるのではないか」と想定されていた。
2013年11月09日 16時07分 JST

『MAKERS』著者のクリス・アンダーソン、3000万ドルを資金調達!25歳差の共同創業者と共に、農業&無人飛行機のゲームチェンジャーへ

日本でもベストセラーとなった『MAKERS 21世紀の産業革命が始まる』著者のクリス・アンダーソン率いる3D Roboticsが2013年9月、3000万ドルを資金調達しました。同社は、ラジコン飛行機製作キットや関連パーツを販売する航空ロボティクス企業です。
2013年10月16日 21時02分 JST

Dropbox創業者からも資金調達した、iPhone連携ギター"Incident Tech's gTar "!

ギターを初めて手に取った人は、お気に入りソングを弾きこなすまでに、多くの壁とぶつかるでしょう。Incident TechnologiesのiPhone連携ギター"gTar"は、ギタリストが指を置くべき指板部(フレットボード)をLEDで光らせることで、そのチャレンジの良き相棒となります。価格は399ドル。楽曲は連携したiPhoneのプレイリストから選べ、間違ったコードを押さえた時に音を鳴らなくするような追加設定も可能です。
2013年08月26日 15時44分 JST