profile image

竹田圭吾

編集者・ジャーナリスト 名古屋外国語大学客員教授

編集者・ジャーナリスト。名古屋外国語大学客員教授。1964年、東京生まれ。慶応義塾大学卒業後、スポーツ雑誌でアメリカのプロスポーツを取材。93年にニューズウィーク日本版に移り、2001年から2010年まで編集長。フジテレビ系「情報プレゼンター とくダネ!」「Mr.サンデー」などのコメンテーターも務めている。著書に『コメントする力』(PHP研究所)。
roibu

本当はアブナくてオソロしい統一地方選

市区町村の首長や議員には、そのように国や都道府県に先駆けて、先進的・画期的な政策や、ときには意味不明な構想を「条例」というかたちでルール化する力が与えられている。統一地方選は、それだけの大きな力を託してよいのかどうかを問う選挙なのである。
2015年04月21日 00時00分 JST
Getty

私にホープツーリズムはできますか?

最近取材した医療研究者が言っていた。難病の治療法を臨床研究しているその人のもとには、メディアの報道などでその療法を知った患者やその家族から「治療を受けたい」との問い合わせがしばしばある。
2014年03月06日 00時02分 JST
Chicago Tribune via Getty Images

彼ひとりの夜にとっての浅田真央

ファンのために、支えてくれた人々への恩返しとして、そして自分自身のために滑り、成し遂げられたことがうれしいといったことを、彼女は演技後や翌日のテレビで語っていた。スポーツにおけるドラマとはほかの誰でもない、競技者自身だけがつくり出すものであるということを浅田選手は示してみせた。
2014年02月21日 21時49分 JST