profile image

OCHA神戸事務所

国連人道問題調整事務所(OCHA) 神戸事務所

国連人道問題調整事務所(UN Office for the Coordination of Humanitarian Affairs: OCHAオチャ) は、自然災害や紛争などにより、最も弱い立場におかれた人々の生命と尊厳を守るため、国連事務局の一部として設立されました。 「Coordination Saves Lives-コーディネーションでいのちを救う」をモットーに、各国政府や他の国連機関、赤十字、そして国際NGO等と連携し、緊急援助活動の被災現場での調整、人道支援に必要な資源の動員、円滑かつ効果的に支援活動を進めるための情報管理とコミュニケーション、啓発・理解促進、そして国際的な人道課題に関する政策形成を担っています。 OCHA神戸事務所は2002年に設立され、日本政府をはじめ日本の様々な支援組織との連携を強化することで、主に海外での緊急人道支援活動やそのための備えをサポートしています。また、OCHAの日本におけるスポークスパーソンとしての役割も担っています。