profile image

オリバー・カープ

現代アジア研究所 特別研究員

アメリカで起きた黒人少年射殺事件に、「人種問題」はどれくらいかかわっているのか?

おそらく、日本人にとっては不思議で仕方のない現象でしょうが、これらの恐ろしい事件の数々が次々と記憶の中で色あせていくとしても、これからも起こりうるこういった類の事件に対して、アメリカは人種問題という視点から捉え続けることでしょう。
2013年08月27日 15時24分 JST

「ラッツ&スター」のものまねは、罪のないパフォーマンスといえるのか

もし、アメリカ的な価値基準に従って評価することが許されるのであれば、文化の面においても日本とアメリカは持ちつ持たれつの関係を築いて欲しいと願っています。神道式の結婚式で見た黒塗りの顔は、様々な芸術に対する選択肢の1つなのかもしれませんが、罪のないパフォーマンスとはみなされません。
2013年07月02日 17時36分 JST