profile image

Shinya Yamanaka

山中伸弥 京都大学iPS細胞研究所 所長・教授

1962年、大阪府生まれ。医学博士。iPS細胞研究所(CiRA)の所長として、iPS細胞を用いた医療応用を実現するために、安全で効率的なiPS細胞樹立法の確立等の基礎研究や、病態解明や創薬、再生医療など臨床応用に向けた研究を推進している。2012年ノーベル生理学・医学賞受賞。 CiRAのウェブサイト:https://www.cira.kyoto-u.ac.jp/j/ iPS細胞研究基金:http://www.cira.kyoto-u.ac.jp/j/about/fund.html