profile image

ステファン・クルーガー

国境なき医師団 医師

南アフリカ出身。2007年ケープタウン大学で医師資格を取得。南アフリカおよび英国の公立・私立の病院に勤務し経験を積んだ後、2012年より国境なき医師団(MSF)に参加。現在はアフガニスタンのクンドゥーズ州にあるMSFの外傷治療センター救急部門で活動。この国の北部に同種の病院はなく、爆発・銃撃といった紛争による負傷者が外科治療を受けられる唯一の病院になっている。

タクシー、移送、サラン峠

アフガニスタンでの仕事は容易ではないと聞かされていた。同国北部のクンドゥーズにある国境なき医師団(MSF)の病院で、私が担当した重傷患者、頭蓋骨折を伴う頭部損傷を負った少年は、まさにその一例だった。
2013年07月09日 23時10分 JST