profile image

Steven Leeper

スティーブン・リーパー 翻訳家・前財団法人広島平和文化センター理事長

1947年米国イリノイ州生まれ。ウェストジョージア大学臨床心理学修士課程終了。 1歳のときから日米を相互に生活の拠点とし、翻訳家、平和運動家を経て2002年平和市長会議米国代表、2003年財団法人広島平和文化センター専門委員、2007年4月同財団理事長に就任。 現在、広島女学院大学、長崎大学、京都造形芸術大学の客員教授。 著書は「ヒロシマ維新」 Hiroshima Revolution、「2020年東京オリンピック 日本が世界を救う」をはじめ記事、翻訳書も多数。