profile image

松村大行

朝日小学生新聞記者

科学、スポーツ、経済、国際情勢、法律を中心に取材している。
すぎうらあきら

学校のテストにも出るかも? 公職選挙法を読み解く

 選挙では、お金や物の量の差で勝敗が決まらないよう、様々な制限が設けられています。そのルールを定めるのが、1950年に制定された「公職選挙法」という法律です。学校のテストや受験で出題されるかも知れない乗り物やお金、道具、選挙運動に関するルールを読み解いてみました。
2014年12月05日 00時25分 JST
飯塚哲也

小学生も飼ってるカイコ 遺伝子組み換えで生物工場に?

6月に群馬県の富岡製糸場が世界文化遺産に選ばれました。そこで 115 年間、糸の原料を供給し続けてきたのはカイコ。絹の産地を中心に小学校で飼う例が意外と多い虫ですが、あなどるなかれ。別の生物の遺伝子を体に入れ、新しい性質を持たせる遺伝子組み換え技術によって「生物工場」になるのではと注目を集めています。
2014年08月10日 22時44分 JST
ふじわらのりこ

小学生にも伝わるざっくり解説 「第1次世界大戦から100年

1914年から18年まで続いた第1次世界大戦の開戦から28日で100年。ヨーロッパを中心に多くの人が命を落とした戦争です。イギリスでは「The Great War(大戦争)」という呼び名もあるほど、世界のかたちを変えた衝撃的な出来事でした。授業で歴史を習っていない小学生でもわかるよう、ざっくり解説します。
2014年07月27日 23時35分 JST
 

小学生でもわかるゴジラ入門

7月25日、怪獣ゴジラが「GODZILLA」として日本に帰ってきます。前作の公開から10年。大人ははしゃいでいますが、今の小学生はリアルタイムで見ていません。そこで、子どもにもわかりやすいよういま一度、ゴジラが何者なのかさぐってみました。黒くごつごつした体ととがった背びれを持ち、うめくような叫び声とともに、どんな建物もなぎ倒す力を見せつける。それがゴジラです。初めて映画に登場したのは、太平洋戦争の終結から9年後の1954年11月。
2014年07月23日 01時13分 JST