profile image

ウートピ

女性をちょっと生きやすくするオンナ目線のニュースサイト

女性をちょっと生きやすくするオンナ目線のニュースサイト。今話題のニュースを女性ならではの視点で切り取ったり、まだ世の中には出ていないけど、実は女性にとって重要な情報を発掘して、みなさまにお届けします。
ウートピ

浮気調査の費用は1万円~と意外に安い

浮気や不倫をするのは一般市民とて同じこと。むしろ芸能人より世間の注目がないぶん発覚しにくいはずなのに、浮気をめぐるトラブルは日々起きている。では、いったいどうやって浮気がバレてしまうのだろうか。
2014年07月29日 21時48分 JST
 

胸を焼いてレイプ防止、女性器切除...... 男女格差から起こる世界の「女性に対する暴力」事情

先日東京都議会で起こった塩村議員に対する野次事件。男性議員が「産めないのか」や「早く結婚しろ」などのセクハラ発言をしたとされ、ジェンダーに対する意識の遅れが明らかになった。セクハラは多くの国々で違法とされる人権侵害行為で、特に女性への場合は「Violence Against Women(女性に対する暴力)」に分類される。世界保健機関・WHOは女性に対する暴力(略称:VAW)を「ジェンダーに基づいた、身体的・性的・精神的暴力、または女性を苦しめる行為」と定めており、塩村議員も明らかにVAWの被害者。
2014年07月28日 00時37分 JST
 

川原で出産する女性の衝撃動画が話題! 海外のリアリティー番組に「やりすぎ」と非難殺到

アメリカの新しいリアリティー番組『Born in the Wild』(野生に生まれて)が公式に発表され批判の声が上がっている。この新番組の内容はというと、若いカップルが大自然の中で医者の助けを借りず、さらには雨をしのぐような建物もない、まっさらな大地の上で出産をするというもの。
2014年07月26日 15時45分 JST
時事通信社

AKB48襲撃事件とカリフォルニア銃乱射事件 二つの犯罪の裏にある「女性が安心して過ごせない社会」

5月25日、女性アイドルグループAKB48のメンバー、川栄李奈さん(19)と入山杏奈さん(18)の2人が刃物で切りつけられる事件が起きた。容疑者は「誰でもよかった」と供述しているが、ネット上では「自分より弱い相手を選んだのは明白」という声も聞かれる。
2014年06月02日 23時33分 JST
wotopi

現代女性のリアルな性の実態とは 『セックスペディア』著者が語る、女性が"性"を愉しむために必要なこと

「自由に性を愉しみたい」「友人には少し打ち明けづらい性についての悩みも解決したい」と、多くの女性が考え、そして悩んでいるのではないでしょうか? そんな平成の女子のために『セックスペディア―平成女子性欲事典―』(文藝春秋)が発売されました。今どきの女子のエロスに関する情報が盛りだくさん。性にまつわるあらゆるキーワードをわかりやすい文章と、かわいらしく爽やかなイラストとともに紹介しています。
2014年05月09日 17時28分 JST
Wotopi

生理中の女性は山小屋に閉じ込められる?!  こんなにも違う世界の生理事情

日本で「生理」という言葉は、未だにひそひそと使われるものであるが、女性の間ではオープンに使われることが多い。そして、どこでもナプキンやタンポンを簡単に買うことができる。しかし 世界中の女性が、簡単に生理用品を購入できるわけではない。インドやネパールでは未だに生理を"不潔"や"汚いもの"などと考える人が多く、「生理」という言葉はタブーなのである。そんな世界の生理事情をまとめてみた。
2014年04月30日 19時02分 JST
ウートピ

GW前に押さえておきたい海外旅行先で気を付けるべき犯罪

ゴールデンウィークも近づいてきて、旅に出かけたい気分が盛り上がってくる。格安航空会社(LCC)が続々と路線を拡張していることもあり、海外旅行はいっそう身近なレジャーとなっている。一方で、それに伴うトラブルは少なくない。「自分だけは大丈夫」と思わず、危険な目に遭う前に、どんな犯罪に注意すべきか知っておこう。
2014年04月17日 01時36分 JST
Walt Stoneburner/flickr

大人になってからでは遅すぎる! 性被害経験者が語る、女性が思春期に知っておきたかった性知識

先進国の中では遅れていると言われる日本の性教育。最近では、自主的に性教育に取り組んでいる個人や自治体もクローズアップされているが、皆さんはかつての性教育に意味があったと感じているだろうか。もしあの頃、必要な性知識を身に着けていたら? 大人の今だから思う、女性が思春期に受けておきたかった「性教育」について、複数の女性たちに取材した。今回はその声を3つ紹介する。
2014年03月30日 16時08分 JST
Stephan Hochhaus

お母さんが子どもを育てなくてもいい...... 『ルポ虐待』著者が語る、虐待の連鎖を止める方法

大阪二児虐待死事件では、置き去り現場の凄惨な様子が報道され、大きなニュースとなった。『ルポ虐待』で事件を取材した杉山春さんは、母親の芽衣さん(作品中の仮名)が子どもを放置したまま家に帰らなかったのは、幼い頃に放置されて育った自分と娘を重ね、向き合いたくなかったからだという心理鑑定を支持している。
2014年03月11日 01時56分 JST
ウートピ

女の生きる価値とは? 大阪二児置き去り死事件を追ったルポライターが語るシングルマザーの貧困と孤立

2010年夏、大阪のマンションで3歳の女児と1歳9ヶ月の男児の遺体が発見された。子どもを置き去りにしたとして逮捕されたのは23歳の母親。逮捕直後の報道では母親が風俗嬢として働いていたこと、子どもを放置しながらSNSでは遊びまわる様子を投稿していたことなどがセンセーショナルに報じられた。
2014年03月09日 17時52分 JST
ウートピ

「40代後半でも妊娠できる」は本当か?

厚生労働省の「人口動態統計」に記載された初産平均年齢が、統計開始後初めて30歳を超え「30.1歳」になった。最近では30代の妊婦はまったく珍しいものではなく、40代・50代で出産する著名人もチラホラと報道されている。2013年にラジオパーソナリティの坂上みきが53歳で出産、2011年に野田聖子議員が52歳で出産したことは記憶に新しい。
2014年03月06日 18時00分 JST