profile image

高村泰広

福島県立新地高等学校教諭

原発事故が生んだ「サテライト授業」

平成23年度は、一つの学校が数カ所に分かれると言うこともあり、生徒は離ればなれになってしまって大変だったが、教員も同様に大変であった。基本的には、一つのサテライト校に勤務する形態であるが、担当教科によっては、週に何回かいくつかのサテライト校を移動しながら授業を行っていたと聞いている。本当に掛け持ちの教員は、身体的に精神的に辛かったであろう。
2013年05月10日 17時10分 JST