profile image

三上義一

ジャーナリスト・目白大学社会学部メディア表現学科教授(ジャーナリズム・出版・メディア専攻)

上智大学卒業、筑波大学院終了後、ロイター通信社や米「TIME」誌に勤務。90年から2年間、米コロンビア大学フェロー(特別研究員、ジャーナリズム・国際関係論専攻) 著書に、韓国でも翻訳出版された書き下ろしノンフィクション『アウンサンスーチー』、小説『ヨコハマ・イエスタデーズ』、『ダブルプレイ』、『中毒するセカンドライフ』など。翻訳では、2008年ノーベル経済学賞を受賞したポール・クルーグマン著『世界大不況からの脱出』や、他のクルーグマン著書など多数。趣味はレコードを買うこと(コレクターではありません)、ジャズのライブに行くこと(頭が空になるから)、下手なテニスをやること(本当に下手です)、海を見ながらボーッとすること(「Sittin’ on the Dock of the Bay」は最高)、ワインの試飲会に行くこと(安くて美味しいワインを見つけるため)など、ぐうたらをするのが大好き人間です。座右の銘「売れない作家にノーベル賞を!」 ・HP:  http://homepage3.nifty.com/ymikami/
Marcus Ingram via Getty Images

映画「The Interview」は正当なパロディか、それとも不当な個人攻撃か

表現の自由だの、サイバー攻撃だの、テロに屈しないだの、アメリカの大統領までが騒ぎ立てるまでに至っているが、そもそも米ソニーピクチャーズエンターテインメント(SPE)に北朝鮮の金正恩を笑い者にするコメディ映画をつくる権利はあるのだろうか。
2015年01月05日 16時31分 JST