profile image

板垣雄三

歴史家(世界史、文明戦略)、東京大学名誉教授・東京経済大学名誉教授

1931年東京生まれ。研究領域は、歴史理論、中東・イスラム研究、比較宗教思想、比較政治、国際関係論、ユダヤ人問題、など。イスラム化、日本・アラブ関係、イスラムの都市性などの国際共同研究を組織。日本・イスラム世界の文明間対話、日韓歴史家会議、八ヶ岳板垣塾、パグウォッシュ会議長崎2015などの運営に関与。『歴史の現在と地域学』・『イスラーム誤認』(岩波書店)、『石の叫びに耳を澄ます』(平凡社)等。