BLOG

春だ!やせたい、でもやせられない...そんな人にぴったりの「80kcalダイエット」って知ってる?

2014年04月04日 16時20分 JST | 更新 2014年06月03日 18時12分 JST

いよいよ新年度が始まりました。新しい生活、そして暖かくなってコートを脱ぐ...そんなときに気になるのが、冬に体にためこんでしまった脂肪。やせたい、でも何も食べないのはイヤ!そんな人にぴったりのダイエット方法があるって知っていますか?

2014-04-03-01.jpg

■脂肪1kg=7200Kcal。だから1ヶ月1キロやせるには...

じつは私たちの体についている憎き敵=脂肪1キロを落とすには7200 Kcalのエネルギーを燃やす必要があります。つまり、1ヶ月1キロやせるには、1日240Kcal消費すればいい!!ということで、登場したのが「80Kcalダイエット」です。

■いつもの習慣を見直して「−80Kcalアクション」を1日3つクリアしよう!

いつもの生活から、80Kcalを消費・削減できる行動「−80Kcalアクション」を1日3つ(80kcal×3=240kcal)クリアすると1ヶ月後にはムリせず1キロやせているというのが、 このダイエットの大きな特長。

ちなみに、80Kcalとはどのくらいなんでしょう?管理栄養士でもあり、フードスペシャリストでもある唐木沙恵さんに伺ってみました。

2014-04-03-02.jpg

「80Kcalに相当するのは、バナナ1本やおにぎり1/2個分、チョコレート3かけ、ビール350ml半缶、ワイングラス1杯など。これらをついうっかり食べ過ぎないように、日頃から気をつけるだけで、ダイエットには効果的です。

特に見直していただきたいのは、飲み物。甘いジュースだけでなくカフェオレや野菜ジュース、調整豆乳など。実はこれらも1杯当たり100kcal相当あるんです。1日に無糖のお茶以外を飲む回数が多い方は要注意。1本分減らすことで、マイナス80kcal×1となります。

また、アルコールを摂る習慣のある方は、ビールやチューハイを飲む日を今よりも1日減らしたり、ワインを1杯減らしたりするだけで、簡単にマイナス80kcalが可能なんですよ」

----お料理するときに気をつけたことがいいことってありますか?

「調理時は、炒め物や焼き物に使用する油に注意しましょう。なんと、小さじ2杯の油で、80kcalとなります。これはサラダ油でも、ごま油でも、オリーブオイルでも同じ。どんな油であっても、使用する量を少し控えめにしてみましょう。また、油脂を原料としたマヨネーズも大さじ1杯で80kcalもあります。ポテトサラダにマヨネーズのみでなく、ヨーグルトも加えるなど工夫してみるといいかもしれません」

■毎日コツコツ−80kcalアクションを溜めていこう!

●「−80kcalアクション」の例

・トーストにジャムやバターはなし

・フライドポテト11本残す

・しゃぶしゃぶはポン酢で食べる

・一駅分歩く

・5分間縄跳びをする

・10分後ろ向きに歩く

どうですか? これなら毎日続けられそうですよね。そのほか、てごねでパンを作ったり、40分ドライブしたり、50分カラオケで歌ったりなど、ちょっとした動きでも「−80kcalアクション」を行うことは可能です。がんばりすぎず、でもちょっと心がけるだけを続けられれば、無理なくやせ習慣がつき、ストレスなく自然と体重は落ちていきます。いまは、サポーター代わりになるアプリなども色々出ています。それらも上手に活用して、ムリせず夏までにスッキリとした体をぜひ手に入れましょう!

※取材協力

唐木沙恵 管理栄養士/フードスペシャリスト

イーバランスダイエット登録管理栄養士。丸の内のレストラン総料理長から料理を学び、レストランのようなおしゃれで美味しさを追求。料理教室「管理栄養士のおしゃれな食卓」を主催し、作りやすく、おもてなしになる料理やパン、ケーキなどを紹介。

●アプリ「ダイエット80〜かんたん2kgやせ

〜ちょっと意識するだけで、やせ習慣が身に付くダイエットアプリ〜

かんたん、確実、無理せずに、80kcal減らす「食事」と「運動」の方法を 100種類以上紹介しています。 (iOS版・無料)

ダウンロードはこちらから

(TEXT:クックパッド編集部)

【関連記事】

(2014年4月2日「クックパッドニュース」より転載)