BLOG

大阪環状線の発車メロディーに採用された「大阪うまいもんの歌」って?

2014年03月26日 17時46分 JST | 更新 2014年05月24日 18時12分 JST

JR西日本は大阪環状線の駅ごとに、ご当地ゆかりの発車メロディーを採用すると発表しました。京橋駅に導入された「大阪うまいもんの歌」は大阪の名物料理が次々登場する子どもたちに大人気の曲。その魅力とクックパッドで人気の大阪名物とは一体???

2014-03-25-09.jpg

■「大阪うまいもんの歌」が発車メロディーに?

JR西日本は3月7日、大阪環状線の発車メロディーにご当地ゆかりの曲を採用すると発表しました。これは同社が進めている「大阪環状線改造プロジェクト」の一環で、乗客や地域の住民に愛着を感じてもらえるようにと、各駅ごとに異なる曲を採用するそうです。

大阪市北東部の玄関口となっている京橋駅には、アメリカの民謡「ゆかいな牧場」をモチーフにした大阪のご当地ソング「大阪うまいもんの歌」が選ばれました。採用の決め手となったのは、大阪の京橋駅とその周辺の「旨い」と「にぎやかさ」をイメージできる歌詞と曲調であることだそうです。

■「大阪うまいもんの歌」って一体どんな歌?

「大阪うまいもんの歌」とは、数年前から関西の保育園や幼稚園の園児を中心に人気がでた手遊びつきの歌のこと。そのため、ほかの地域の人は初めて知るという人も多いのではないでしょうか。実はこの歌は保育士さんの口コミから生まれた歌で、地域の保育士の研修などを通して関西圏を中心に各地に広がっていったそうです。地域によって歌詞に微妙な違いがあるそうですが、一番メジャー?と思われる歌詞をご紹介します。

大阪にはうまいもんがいっぱいあるんやで

たこ焼き 餃子 お好み焼き 「豚まんっ!」

大阪にはうまいもんがいっぱいあるんやで

かに道楽 くいだおれ もんじゃ焼き「なんでやねん!」

おいしそうな料理が並ぶ歌詞にあわせて子どもたちが、頬に指でたこ焼きをつくったり、耳で餃子をつくったりする姿はとてもかわいらしいもの。また、さすがお笑い文化が根付いている街、大阪。三段オチとツッコミがしっかり構成に加わっているところも見逃せません。

大阪の文化やおいしいものを楽しく覚えられる「大阪うまいもんの歌」。登場する料理以外にも、大阪には名物料理がたくさんあります。くいだおれ気分でつくってみるのはいかがですか。

2014-03-25-09_1.jpg
大阪名物どて焼き(牛すじの煮込み) by FarmersK

大好物の牛すじの煮込み。お酒のあてにも最適です。食べる時はたっぷりのネギをのせてどうぞ♪

2014-03-25-09_2.jpg
大阪名物★いか焼き by estrela★

某百貨店のいか焼き。私は大阪名物には、たこ焼きよりお好み焼きより、他地域では売ってない「いか焼き」をおすすめします。

■「大阪名物」で検索すると、見知らぬ料理が

ここまでおいしいものがたくさんある大阪が羨ましくなってきますね。ちなみに、「大阪名物」と検索してみたところ、つくれぽが65件もついている人気の、でも見知らぬ料理を発見しました。

2014-03-25-09_3.jpg
☆大阪名物◎肉すい♪ by ぽろん526

簡単に言うと、肉うどんからうどんを抜いたスープというところでしょうか^^ ご飯と食べると美味しい~♡

に、にくすい...って一体なんでしょうか。レシピのコメントには、「肉うどんからうどんを抜いたスープ」と書かれていて、謎は深まるばかりです。調べてみると、にくすい(肉吸)というのは、確かに「肉うどんからうどんを抜いたもの」だそうです。関西らしくかつおや昆布をベースにしたシンプルなだしに、たっぷりの牛肉と半熟卵、刻みねぎが入った大阪の料理のひとつ。難波千日前にあるうどん屋さんが発祥とされ、誕生のきっかけは吉本新喜劇の芸人さんが二日酔いで「肉うどんをうどん抜きで!」と注文したのが始まりなんだとか。名物料理の誕生エピソードも大阪らしいですね。(クックパッド編集部)

【関連記事】

(2014年3月23日「クックパッドニュース」より転載)