BLOG

大人気のパンケーキにまたまた新顔登場!?皇帝が愛したパンケーキ「カイザーシュマーレン」って??

2014年05月01日 17時21分 JST | 更新 2014年06月30日 18時12分 JST

現在、東京で公開中の映画『バチカンで逢いましょう』に登場するスイーツ「カイザーシュマーレン」。あまり聞いたことがありませんが、オーストリアやドイツで食べられているパンケーキのようなスイーツなんだそう。カイザーシュマーレンとはどんなスイーツなのか、ご紹介していきます!

2014-05-01-2014043001_20298470494c89ba4db679aba949b5f9thumb.jpg

■カイザーシュマーレンって?

4月26日に東京での上映が始まった映画「バチカンで逢いましょう」。この映画の中でキーになるお菓子がカイザーシュマーレンということで、いま密かに注目されているのをご存知ですか?カイザーシュマーレンは、ドイツやオーストリアの家庭的なお菓子。「カイザー」は「皇帝」、「シュマーレン」は「細かく砕いた(引きちぎった)」の意味だとか。オーストリア皇帝フランツ・ヨーゼフ1世が好んで食べていたのでこの名前になったのだそう。

カイザーシュマーレンの作り方はとってもシンプル。まず、小麦粉・砂糖・卵黄・泡立てた卵白・牛乳などを混ぜ合わせて作った生地でパンケーキを焼きます。このあとがちょっと変わっていて、丸く焼いたパンケーキを一口サイズに切り分けてしまうんです!そこに粉砂糖をふりかけて完成♪ 生地には、すりおろしたレモンの皮やレーズンなどを入れることも。甘いお菓子ですが、ボリュームがあるのでヨーロッパでは主食代わりにされることもあるそうです。一口サイズで食べやすいので、お子さんの朝ごはんにもいいかもしれませんね!

まずはシンプルなカイザーシュマーレン

2014-04-30-02_46b300b379452bd9039630b88e70b5f4.jpg
*しっとりふわふわカイザーシュマーレン* by tomoyo126

すごくシンプルなウィーンのお菓子です。小さい子供のおやつにも☆優しい味です。

メレンゲを泡立てない作り方も

2014-04-30-03_931a14a40452d7ea97565c92565c8adb.jpg
カイザーシュマーレン by ネーシュ

オーストリアのシンプルな焼き菓子です( `・ω・´)  フライパンとワンボウルで簡単♪

いつものパンケーキも切り分けて、粉砂糖をふりかければカイザーシュマーレン風になりそうですね。まずはホットケーキミックスで気軽にチャレンジしてみるのもよさそう♪連休中のおやつや朝ごはんにぜひ作ってみては?もちろん、映画を見てみるともっと作る&食べるのが楽しくなるかもしれませんね!(TEXT:クックパッド編集部)

【関連記事】

(2014年4月28日「クックパッドニュース」より転載)