サイボウズ式
サイボウズ式さんの最新投稿情報を受け取る
 
サイボウズ式は「新しい価値を生み出すチーム」のための、コラボレーションとITに関する情報をお届けする情報サイトです。チームのコラボ術や未来の働き方など、今流行しているトピックを独自の視点で追いかけます。

サイボウズ式さんによる記事一覧

サイボウズ式:新人の感じる「無力感」は「思い込み」。目の前にある仕事をひとつひとつこなそう

(0) コメント | 投稿日 2017年04月21日 | 16時46分

今のあなたにしかできないことが、必ずあるはず。焦りそうなときほど着実に。

記事を見る

サイボウズ式:「やりたいこと」がないインターン就活生が、やりたいことを探す話

(0) コメント | 投稿日 2017年04月20日 | 17時56分

仕事を選ぶために「やりたいこと」は欠かせない要素。やりたいことがない人が就活でやりたいことについて考えなければいけない時、どうしたら答えが見つかるのでしょうか。

記事を見る

サイボウズ式:【第4回】スマホはどういう仕組みになっている?──スマホのなかのこびとたち

(0) コメント | 投稿日 2017年04月18日 | 18時14分

スマホの中にはこびとがたくさんいて、それぞれがプログラムに従って働いているんだ。

記事を見る

サイボウズ式:「本当はできるんだから、本気を出せ」は、むしろ本人のやる気をなくさせる──『嫌われる勇気』岸見一郎×サイボウズ 青野慶久

(0) コメント | 投稿日 2017年04月14日 | 17時26分

「自分は他者の役に立つ」、すなわち「他者に貢献できる」と思えた時にこそ自分に価値があると感じられます。(岸見一郎さん)

記事を見る

サイボウズ式:新入社員が忘れがちな、会社の「外」とつながることの大切さ

(0) コメント | 投稿日 2017年04月07日 | 21時40分

会社の外とつながる方法をいくつか紹介したいと思います。

記事を見る

サイボウズ式:離職率28%を経て気づいた「社員が会社を辞めるのは、自分の理想を実現したいから」──「嫌われる勇気」岸見一郎×サイボウズ 青野慶久

(0) コメント | 投稿日 2017年04月06日 | 17時50分

「なんで辞めんねん!」と思うのですが、ある時気づいたんです。「人が辞めるのは、辞めることで自分の理想を実現したいからだな」と。

記事を見る

サイボウズ式:仕事の本質は「いかにラクをするか」

(0) コメント | 投稿日 2017年03月31日 | 21時15分

先輩の教えに通底していたのは、「前向きな怠惰」が仕事のレベルを上げる、という考え方でした。

記事を見る

サイボウズ式:若いうちに「自分しかできないこと」を見つけたいなら、個人の生き方を応援してくれる会社を選ぶべき──木村石鹸・峰松加奈さん

(0) コメント | 投稿日 2017年03月30日 | 21時20分

「今抱えている仕事は全部、自分がやりたいこと。働いているという感覚はなくて、楽しいことをやっているだけです」(峰松加奈)

記事を見る

サイボウズ式:新人は「つまらない仕事」ほど確実に、「言われたことをきっちりできる人」になろう

(0) コメント | 投稿日 2017年03月24日 | 16時17分

全力でこなしているうちに、先輩の力を借りずに独力でできるようになったときには、会社員としての基礎体力がついているという側面があるのです。

記事を見る

サイボウズ式:【第3回】人間を支えるプログラム──プログラミングって?

(0) コメント | 投稿日 2017年03月16日 | 20時52分

スーパーに買い物に行くと、欲しいものを欲しい時に買える。実はコンピューターを使ったレジのすごい働きのおかげだ。お店を支えるレジからプログラムの特徴を知ろう。

記事を見る

サイボウズ式:副業は、時間を小銭に換金してはいけない。信用と実績を積み上げよう

(0) コメント | 投稿日 2017年03月10日 | 19時37分

副業は何でもいいからお金が稼げればいいのでしょうか? いえ、ひとつの基準があるように俺は思います。

記事を見る

サイボウズ式:理不尽を受け入れること──質問責任と説明責任が大事

(0) コメント | 投稿日 2017年03月07日 | 17時22分

「理不尽」とは「理にかなっていないと"本人"が感じること」であって、経験が浅ければ浅いほど「理不尽」と考えることは多い。

記事を見る

サイボウズ式:会社で自由に働けないなら、副業で自由に働けばいい──プライベートプロジェクトのすすめ

(0) コメント | 投稿日 2017年03月05日 | 19時45分

現代は、昔に比べると個人がビジネスをやる敷居がだいぶ低い時代です。

記事を見る

サイボウズ式:【第2回】プログラムで動くもの──ごはんを炊く炊飯器もプログラミングで?

(0) コメント | 投稿日 2017年03月02日 | 19時16分

プログラムで動くのは、一つスイッチ一つで自動的においしいご飯が炊ける炊飯器。プログラミングで何が変わっただろう。

記事を見る

サイボウズ式:「働く理由=予算達成」では楽しくない──「何のために働くか」を突きつめた中川政七商店、商売よりもビジョンが大事

(0) コメント | 投稿日 2017年02月28日 | 12時24分

いつも3つのキーワードを上げています。それが「素直さ」「向上心」「戦う気持ち」という仕事に対する姿勢、いわゆるスタンスです。(中川政七さん)

記事を見る

サイボウズ式:実はリスキー? 副業のススメにちょっと待った!

(0) コメント | 投稿日 2017年02月24日 | 16時37分

よいことばかりのように感じられる「副業」ですが、本当にどんな人にとっても推奨されるべきことでしょうか? 実はわたしはそうは思っていません。

記事を見る

サイボウズ式:新人は、ていねいな仕事よりも拙速をめざせ

(0) コメント | 投稿日 2017年02月17日 | 18時57分

ビジネスシーンにおいては熟慮が必要なケースは多々ありますが、こと新人に関しては「拙速は巧遅に勝る」がそのまま当てはまります。

記事を見る

サイボウズ式:社員に求めるのは「会社に◯時間いるか」よりも「Twitterのフォロワー数」──コルク佐渡島庸平さんに聞く、会社に依存せずに生きる自立心の作り方

(0) コメント | 投稿日 2017年02月15日 | 18時46分

「仕事=あなたにぜひやってほしい、と舞い込んでくる楽しいもの」になれば、仕事がいわゆる「仕事」ではなくなるのかもしれません。

記事を見る

サイボウズ式:「サイボウズで複業しませんか?」 複業採用のQ&Aを社長に直接聞いてみた

(0) コメント | 投稿日 2017年02月15日 | 09時10分

サイボウズが「複業採用」を発表し、多くの反響がありました。そこで、ソーシャルメディア上でいただいた反響を直接、代表取締役社長の青野慶久にぶつけました。

記事を見る

サイボウズ式:数字「だけ」追い続けるリーダーはチームを壊す

(0) コメント | 投稿日 2017年02月10日 | 16時57分

目標を数値化して日々目標を追うことで、たしかに数字自体は右肩上がりで伸びていくのですが、それと同時にすごいスピードで人が辞めていくのです。

記事を見る