BLOG

不倫をした人とバラした人、許せないのはどっち

2015年07月12日 01時41分 JST | 更新 2016年07月10日 18時12分 JST
写真AC

シドニーから3大会連続で五輪に出場した元陸上選手と、一緒に考え、議論を深めます。議論は週刊誌のAERA連載で紹介します。いただいたコメントを抜粋・要約することもありますがご了承ください。

世の中には、悪いと分かっていてもなくならないものがあります。そのひとつが不倫です。なかでも難しいのが、知人が不倫をしていることを知ってしまったとき。どういう態度をとればいいのか、迷います。

 

ここで仮定の話をします。

 

あなたにはAとBという2人の友人(女性)がいます。Aは結婚して8年目ですが、不倫関係にある男性がいます。1年ほど前に出会って関係を持つようになりました。

最初は不倫をすることに罪悪感もありましたが、夫が忙しくてほとんど家に帰ってこないこともあり、次第にうまくバランスを取れるようになりました。今では心に余裕が生まれ、むしろ夫に優しくなったと言っています。

時々、AはBに不倫相手の話をするのですが、Bはそれを不機嫌そうに聞いています。とても正義感が強く、Aが不倫していること自体が許せません。何度かAに別れるように迫りましたが、Aはそれに応じませんでした。そのことで喧嘩になったこともあります。

ある日突然、Aはあなたに電話をかけてきました。BがAの夫に、Aの不倫をバラしたのだそうです。Aは「離婚に発展するかもしれない」と言っており、電話口で泣き崩れています。

あなたはすぐにBに電話をし、その真偽を確認したところ、その事実をあっさりと認めました。悪いのはAで天罰が下っただけ、むしろAの夫に真実を伝えたことは感謝されるべきだ、と。あくまでもBは正義を貫いただけ、という意見でした。あなたは電話口で途方にくれます。

さてここで質問です。あなたはAとBのどちらが許せませんか? そもそもAが不倫をしなければ、こんな事態にはなりませんでした。一方、Bが夫に伝えなければ、問題が表面化することもありません。AにもBにも問題があったように思えますが、あなたならどう思うでしょうか。許せない方を選び、その理由も教えてください。

------------------------------------------------------------------

HP:http://tamesue.jp/

Twitter:@daijapan

Facebook:https://www.facebook.com/tamesuedai

------------------------------------------------------------------