BLOG

iPad Air 2、初代とどこが違う? スペックをくわしく比較してみた

2014年10月17日 00時33分 JST | 更新 2014年12月16日 19時12分 JST
Engadget日本版

アップルが本日のイベントで発表したiPad Air 2 と、初代iPad Air の仕様比較をお届けします。Air 2 は専用の新型A8X プロセッサや、指紋認証機能Touch ID の搭載、カメラの強化などを施しつつ、厚さは6.1mm とiPad 史上最薄のモデルです。比較表は続きへ。

Apple iPad Air 2

iPad Air 2 Press release


iPad Air 2


iPad Air

出荷時OS iOS 8 iOS 8
プロセッサ Apple A8X + M8 モーションコプロセッサ Apple A7 + M7 モーションコプロセッサ
メモリ 未確定 未確定
ディスプレイ 9.7インチIPS

耐指紋性撥油コーティング

フルラミネーションディスプレイ

反射防止コーティング

9.7インチIPS

耐指紋性撥油コーティング

画面解像度 2048 x 1536 2048 x 1536
画素密度 264ppi 264ppi
ストレージ 16/64/128GB 16/32GB
背面カメラ iSightカメラ

8MPの写真

オートフォーカス

強化された顔検出

裏面照射

5枚構成のレンズ

ハイブリッド赤外線フィルタ

f/2.4の開口部

タップしてフォーカス

露出コントロール

写真へのジオタグ添付

パノラマ(最大43メガピクセル)

バーストモード

タイマーモード

iSightカメラ

5MPの写真

オートフォーカス

顔検出

裏面照射

5枚構成のレンズ

ハイブリッド赤外線フィルタ

f/2.4の開口部

タップしてフォーカス

タップして露出をコントロール

写真へのジオタグ添付

HDR写真

パノラマ

動画撮影 1080p HDビデオ撮影(30fps)

スローモーション(120fps)

ビデオの手ぶれ補正

強化された顔検出

3倍ビデオズーム

タイムラプスビデオ

ビデオへのジオタグ添付

1080p HDビデオ撮影

撮影中にタップしてフォーカス

ビデオの手ぶれ補正

顔検出

裏面照射

3倍ビデオズーム

タイムラプスビデオ

ビデオへのジオタグ添付

前面カメラ FaceTime HDカメラ

1.2MPの写真

720p HDビデオ撮影

強化された顔検出

裏面照射

露出コントロール

f/2.2の開口部

バーストモード

タイマーモード

写真とビデオの自動HDR

FaceTime HDカメラ

1.2MPの写真

720p HDビデオ

顔検出

裏面照射

タップして露出をコントロール

写真とビデオへのジオタグ添付

WiFi 802.11a/b/g/n/ac (2.5GHz/5GHz、MIMO 対応HT80) 802.11a/b/g/n (2.5GHz/5GHz、MIMO)
携帯ネットワーク(セルラーモデル) UMTS/HSPA/HSPA+ / DC-HSDPA: 850、900、1700/2100、1900、2100MHz


GSM/EDGE: 850、900、1800、1900MHz


CDMA EV-DO Rev. AおよびRev. B: 800、1900MHz


LTE: 1、2、3、4、5、7、8、13、17、18、19、20、25、26、28、29、38、39、40、41

UMTS/HSPA/HSPA+/DC-HSDPA: 850、900、1700/2100、1900、2100MHz


GSM/EDGE: 850、900、1800、1900MHz


CDMA EV-DO Rev. AおよびRev. B: 800、1900MHz


LTE: 1、2、3、4、5、7、8、13、17、18、19、20、25、26

Bluetooth 4.0 4.0
位置情報(WiFi/セルラー) デジタルコンパス/Assisted GPS、GLONASS、デジタルコンパス デジタルコンパス/Assisted GPS、GLONASS、デジタルコンパス
Touch ID 搭載 なし
NFC なし なし
センサ 3軸ジャイロ、加速度、環境光 3軸ジャイロ、加速度、環境光
バッテリー 27.3Wh リチウムポリマー、Wi‑Fi接続最大10時間、セルラー接続時最大9時間 32.4Wh リチウムポリマー、WiFi 接続時最大10時間、セルラー接続時最大9時間
重量(WiFi/セルラー) 437g / 444g 469g / 478g
寸法 240 x 169.5 x 6.1mm 240 x 169.5 x 7.5mm
本体色 スペースグレイ、シルバー、ゴールド スペースグレイ、シルバー
税別直販価格(WiFi/セルラー) 16GB 5万3800円/6万7800円

32GB 6万4800円/7万8800円

128GB 7万5800円/8万9800円

16GB 4万2800円/5万6800円

32GB 4万7800円/6万1800円

(注意:製品ページの仕様の表記方法が各モデルで異なるため、特定の仕様や機能について記載がなくても実際には対応している場合があります。そのため、この表は公式に公開されている仕様を比較する参考と考えてください。)

初代iPad Air とiPad Air 2 の主な変更点をまとめると:

・iPad Air 2 専用のA8X プロセッサを搭載

初代iPad Air のA7と比べて、A8XはCPU性能で40%、グラフィック性能で2.5倍高速。また電力効率も向上。処理性能の向上や内蔵バッテリー容量の減少にもかかわらず、カタログ上の駆動時間はWiFi 接続時で10時間、携帯ネットワーク接続時で9時間と、いずれも初代Air と同じです。

・ディスプレイのアップデート

初代Air の3層構造ディスプレイに対し、Air 2ではそれらを1つに統合するフルラミネーションディスプレイを採用。各層の間のギャップをなくすことで内部反射を抑え、より鮮明かつシャープな表示が可能としています。

また特別開発の反射防止コーティングを施し、光の映り込みを56パーセント抑えています。なお画面サイズと解像度は初代Air と同じです。

・カメラの強化

背面のiSight カメラは5MP から8MP へ高画素化。A8X による顔検出機能の強化、1秒間に10枚の写真を撮影するバーストモード、120fps のスローモーション動画撮影などの新機能も備えます。

また前面のFaceTime HDカメラは画素数こそ変わりませんが、より明るいf/2.2 レンズや、顔検出の強化、バーストモードなどの新機能を搭載します。

2014-10-17-3ipadphoto.jpg

・通信機能の強化

新たに802.11ac に対応し、下り速度は初代Air より最大で2.8倍高速な最高866Mbps。またLTE の対応バンドも増えています。

・指紋認証機能Touch ID 搭載

・薄型軽量化

厚さは初代Air より1.4mm 薄く、iPad 史上最薄の6.1mm。重さはWiFi/セルラーモデルともに30g ほど軽量化。

初代iPad Air の発表からほぼちょうど1年で発表されたiPad Air 2。Touch ID の搭載以外はほぼ変更のなかったiPad mini 3 とは異なり、様々な面で進化を遂げています。

アップル発表会速報ページ

iPad Air 2 発表速報ページ

アップル10月16日スペシャルイベントまとめページ

(2014年10月17日Engadget日本版より転載)