Huffpost Japan
カイシャの評判ジャーナル Headshot

「卒煙」したら1万円! 社員の健康のため喫煙率を減らす、トヨタ紡織の補助制度

投稿日: 更新:
QUIT SMOKING
Catalin205 via Getty Images
印刷

肥満社員と喫煙率の低減を掲げ、ユニークな取り組みをしていると話題のトヨタ紡織。その取り組みもさることながら、福利厚生や教育制度にも特色があるようです。一体どんな会社なのでしょうか。今回は、トヨタ紡織にフォーカスします。


肥満社員や喫煙率の低減を目指しユニークな活動を展開


2016-10-19-1476864474-8424520-01.jpeg

最近、社員の健康増進に向けた企業の取り組みが目立つ中、一風変わった活動を展開しているのがトヨタ紡織。「全社員が、心身ともに健康で、働きがいを持って毎日、安全に働ける職場づくり」を目指し、社員の生活習慣病予防活動として、以下の取り組みを実施しているそうです。

(1)BMI25以上の肥満を減らせ!

体重と身長から肥満度を評価する「BMI(ボディマス指数)」。BMIは、体重kg ÷ (身長m)2から算出することができ、30以上が肥満とされます。トヨタ紡織では、「TB(トヨタ紡織)チャレンジ90」と銘打って、自分で運動・食習慣改善の項目を選択し、それを90日間実践するというチャレンジ企画を実施しています。達成者には抽選で記念品が贈られるそう。そのほか、血糖値測定を行う「プチット健康セミナー」を健康保険組合と共催しています。

(2)喫煙率を減らせ!

また、健康保険組合と共催で、禁煙外来を使い「卒煙」した従業員に1万円を上限に補助するという「禁煙外来利用補助」を行っています。そのほか、喫煙者と援助者がペアになって禁煙にチャレンジする「禁煙マラソン」も開催。第1回60日間、第2回60日間、第3回90日間が開催されました。この結果、トヨタ紡織の喫煙率は2011年度の37.4%から2015年度は35.0%にまでダウン。なかなかの効果を出しているようです。


若手社員が海外に羽ばたけるユニークな研修制度も


2016-10-19-1476864515-3641922-02.jpeg

そんなユニークな活動が目を引くトヨタ紡織ですが、一体どのような会社なのでしょうか。企業分析・研究レポートと社員・元社員のクチコミから紐解いていきましょう。

2016-10-19-1476864547-8052281-03.jpeg

トヨタ紡織は、カーシートをはじめとする自動車の内装・外装品、自動車関連部品等の製造・販売を行っている会社です。まず、トヨタ紡織の社員・元社員が答えた平均年収を見てみると、508万円(平均年齢30.8歳)、納得度は66点となりました。年齢や業種によって差はありますが、30歳で500万円以上という水準はなかなかのものであるといえそうです。社員・元社員のクチコミを見てみましょう。


■トヨタ紡織の社員の声はこちら

[50代 / 男性 / 元社員(正社員) / 企画・事務・管理系]
トヨタグループということで給与水準は、世間の会社や同じ製造業、自動車業界や他業種の会社と比べても高い方だと思います。

[30代 / 男性 / 元社員(正社員) / 営業系]
給与に関しては一般の会社よりちょっと高いくらいでしょうか。
上場企業ですのでしっかりとしている方でしょう。
上をみればきりがありませんが、この歳で満足するくらいの額はいただきました。
とくに不満はありませんでした。

[20代 / 男性 / 現社員(正社員) / 電気・電子・機械系エンジニア]
給与は業界平均ぐらいだと思います。
特に多くもないですが、不満はないです。
ボーナスもグループ企業の中では少ないですが、
業界平均で見れば十分もらえていると思います。
残業代もきちんと支払われるので安心です。

トヨタグループ&上場企業だけに、給与水準が平均よりも高く、納得しているという声が目立ちました。

2016-10-19-1476864584-8384634-04.jpeg

続いて、福利厚生全般の納得度をチェックしてみると、74点という高得点! クチコミをのぞいてみましょう。


■トヨタ紡織の社員の声はこちら

[30代 / 女性 / 元社員(非正社員) / 企画・事務・管理系]
派遣社員として働いていたので、福利厚生を具体的に知りません。ただ、女性は育休、産休制度がしっかりしていたみたいなので、心置きなく産休を取得できたようです。また、産休の延長などにもその都度対応があったようです。

[20代 / 男性 / 元社員(正社員) / 電気・電子・機械系エンジニア]
カフェテリアプランや寮など、またトヨタグループの福利厚生が受けられます。
保険などもしっかり入れます。
ただ自動車を購入する場合、トヨタ車でも、トヨタ自動車さんの社員さんのように安くは買えません。
1万ちょい安くなるくらいでした。

[50代 / 男性 / 元社員(正社員) / 企画・事務・管理系]
数か所の保養所や自由に使える会社からの無償支給の月々の給付がありました。昼食代の一部無償支給も有りました。

会社HPによると、独身寮や自社所有の保養所などが完備されているようです。また、トヨタグループ5社で設置した社内託児所があることや、子どもが満3歳になるまで育休が取得できることなど、家庭と仕事の両立支援策も充実している様子です。

2016-10-19-1476864621-1137434-05.jpeg

続いて、教育・研修制度への評価を見ると、64点とこれもなかなかの数字となりました。具体的なところをクチコミから探ってみましょう。


■トヨタ紡織の社員の声はこちら

[40代 / 男性 / 現社員(正社員) / 運輸・物流・設備系]
自社で教育を受けられる分野が増えた。
例 フォークリフト、高所作業、玉掛け、電機関連
体感道場も増えたが、まだ未整備。
昇進時の教育の時間が、以前よりも長くなり、教育の内容も濃くなった。
研修する場所が充実した。

[20代 / 女性 / 現社員(正社員) / 企画・事務・管理系]
海外トレーニーという制度があります。若い方はどんどんチャレンジするべきと思います。

ちょっと珍しい「海外トレーニー制度」ですが、どんなものなのでしょうか。会社HPによると、「グローバルに活躍できる人材の育成をねらい、トヨタ紡織を担う若手人材を海外事業体に1年間派遣し、海外での仕事の仕方や異文化などを現地現物で学ぶ制度」とのこと。海外に羽ばたきたい!という人は注目の制度であることがわかりました。



日本のものづくりを支える会社のひとつ、トヨタ紡織に注目しましたが、いかがでしたか?社員の健康づくりのみならず、さまざまな面に魅力がある会社でした。詳しいクチコミはこちらからどうぞ。

★トヨタ紡織の「カイシャの評判」はこちらから!


【関連記事】



【関連リンク】

女性の転職ならエン・ジャパン

土日祝休みの女性歓迎の転職・求人情報

18時までに退社可能の女性歓迎の転職・求人情報

平均年齢20代の女性歓迎の転職・求人情報