仕事との両立が大変? エン・ジャパンの答えは「家事代行割引制度」だった。

きっかけは、子育て勤務する社員の発案

2017年12月08日 11時05分 JST | 更新 2017年12月08日 11時05分 JST

人材採用・入社後活躍のエン・ジャパン株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:鈴木孝二)は2017年11月1日より、雇用形態関わらず全社員を対象とした「家事代行割引制度」をスタートいたします。制度開始にあたっては、株式会社CaSy(本社:東京都千代田区、代表取締役CEO:加茂雄一)が提供する「CaSy(カジー)」法人プランを導入します。社員が意欲的に仕事へ打ち込める環境を整え、仕事を通じた成長や活躍の支援を目的としています。

「家事代行割引制度」導入背景

子育てをしながら勤務する女性社員の発案から、本制度導入が決定しました。エン・ジャパンは、2000年の創業から多くの女性社員が活躍しています。現在も総合職の女性比率は約半数を占めており、女性社員の平均年齢は29歳。子育てなど制約のある働き方をする社員は、年々増加の一途を辿っています。

現在、育児休業明けの社員は休職前の職場へ復帰。積極的な管理職登用やフレックス勤務の導入、自宅で受講可能なオンライン教育サービスの実施など、出産後にキャリアが停滞する「マミートラック」を防ぐ仕組みを整えてきました。引き続き、社員が意欲的に仕事へ取り組める環境づくりを支援していきます。

「家事代行割引制度」概要

対象者   : CaSy(カジー)がサービス提供するエリアに居住する全社員

利用サービス:お掃除代行、お料理代行(食事の作りおき)

利用料 :通常スポット料金から7%割引

利用上限  :なし

エン・ジャパンのその他制度

スマートグロース制度

時間的制約のある社員の活躍を支援する制度。一定以上の等級へ達した社員が、育児や介護などを理由とした時短勤務をする際に利用できる。

従業員持ち株会

奨励金を支給して社員の資産形成を支援する制度。

結婚記念日お祝い金

日頃社員を支える家族への感謝を込めて、お祝い金を贈呈する制度。

株式付与型退職金制度(ESOP

10年以上エン・ジャパンへ貢献した社員を対象とした退職金制度。

【関連記事】

【関連リンク】

女性の転職・女性歓迎の求人なら【エン転職 WOMAN】|エンジャパン

女性歓迎!土日祝休みの転職・求人情報なら、【エンジャパン】のエン転職 WOMAN

女性歓迎!18時までに退社可能の転職・求人情報なら、【エンジャパン】のエン転職 WOMAN

女性歓迎!平均年齢20代の転職・求人情報なら、【エンジャパン】のエン転職 WOMAN