篠原肇
篠原肇さんの最新投稿情報を受け取る
 
篠原肇(しのはらはじめ)。1988年生まれ。慶應義塾大学卒。現在ケンブリッジ大学物理学科博士課程日本人で史上初のウィントン特待生、船井情報科学振興財団FOS奨学生、およびブリティッシュカウンシルBCJA奨学生。表彰受賞歴は、学術やスポーツから途上国開発チャリティまで多岐にわたる。

コーフボールとドラフツの2競技の日本代表選手経験から、日本における各種スポーツの可能性と環境整備の必要性を感じ、イメージ向上のため「ベンチャースポーツ」を提唱。あらゆる競技のための総合ポータルサイト「日本代表倶楽部」を創立。
・TwitterID:@HajimeShinohara
・ブログURL:www.hajime77.com

篠原肇さんによる記事一覧

オリンピック・パラリンピックだけじゃない!ワールドゲームズなど様々な世界大会!

(0) コメント | 投稿日 2017年04月17日 | 23時52分

スポーツの世界大会は上記のオリンピックやパラリンピック、ワールドカップや「世界陸上」に代表されるような世界選手権以外にはないような錯覚を受けます。

記事を見る

分野拡大・発展におけるアウトリーチの重要性

(0) コメント | 投稿日 2017年02月19日 | 02時17分

積極的に外部へアピールし勢力を拡大する必要があります。その方法の一つとして効果的なものが、このアウトリーチです。

記事を見る

古典読書の具体的な効用

(0) コメント | 投稿日 2017年02月12日 | 21時11分

私は古典を重要だと考えています。ケンブリッジを訪れた高校生に「学ぶべき教科は何か?」と聞かれて、理系の学生相手に「古典、特に漢文と倫理」と答えるくらいです。

記事を見る

文武両道の効果とπ(パイ)型人材

(0) コメント | 投稿日 2016年12月21日 | 20時47分

π型人間に期待されることは、2つの専門を独立にやることだけではなく、さらにその相互作用により、新しい価値を生み出すことでしょう。

記事を見る

日本代表!ベンチャースポーツ(マイナースポーツ)を効率的に上達させる方法!

(0) コメント | 投稿日 2016年12月18日 | 01時14分

競技の海外修行は「『ついで』にやる」というとらえ方はどうでしょうか。会社を辞める以外にも一般的に海外に滞在する方法はいろいろあります。

記事を見る

日本代表を目指す!自分にぴったりな競技の探し方と競技紹介

(0) コメント | 投稿日 2016年12月09日 | 04時10分

そもそも日本代表になるには、少なくとも国際大会が必要です。

記事を見る

ベンチャースポーツ普及のメリットと方法 -日本代表倶楽部-

(0) コメント | 投稿日 2016年12月02日 | 02時33分

無名なスポーツに関して、「普及をしたい」という話はよく聞きますが、何故でしょうか?

記事を見る

「ベンチャースポーツ」と呼ぶべき現代の「マイナースポーツ」

(0) コメント | 投稿日 2016年11月25日 | 21時16分

他の国や国際的には知名度がある競技でも、日本であまり知られていない競技は「マイナースポーツ」と長く呼ばれてきました。

記事を見る