田中博文
田中博文さんの最新投稿情報を受け取る
・あさひ銀行(現りそな銀行)で法人営業に従事
・キュービーネット(QBハウス)の執行役員経営企画室長として、経営全般、IPO対応
・みずほ証券にて公開引受業務に従事し、主担当者としてIPO実績多数。
・日系証券投資銀行部門M&Aチームヘッドとしてアドバイザリー業務に従事
・2010年4月、PEファンド、ジェイ・キャピタル・パートナーズ設立

田中博文さんによる記事一覧

インテグラルによる「アデランスMBO」 ~ スティールパートナーズ、ユニゾンキャピタルを振り返る

(0) コメント | 投稿日 2016年10月15日 | 17時54分

日経によれば、東証1部上場のアデランスは14日、MBO(経営陣が参加する買収)に踏み切ると発表しました。

記事を見る

事業ポートフォリオ改善に向けた大きな一歩 ~ セブン&アイ、一部百貨店をH2Oへ譲渡で思うこと

(0) コメント | 投稿日 2016年10月07日 | 14時44分

近年ではインバウンド需要も急速に萎み、課題が多くなっている。

記事を見る

ノンコアを切り出すのがリーダーの役目 ~ 富士通パソコンのレノボ傘下で思うこと

(0) コメント | 投稿日 2016年10月06日 | 12時48分

今回富士通は3社統合失敗の反省も踏まえながら、レノボ傘下を決断できたのは英断だと思う。

記事を見る

利益率は実はローソンが一番高い ~ コンビニ各社の業績で思うこと

(0) コメント | 投稿日 2016年09月20日 | 10時03分

セブン&アイが圧倒的な強さを占めているが、実はローソンはGMSなども持たず、利益率はかなり高い。

記事を見る

好奇心と業績回復の中で ~ 5月7日、ソニー設立70周年で思うこと

(0) コメント | 投稿日 2016年05月07日 | 17時27分

ソニー製品のデザイン、コンセプトが好きだった。とにかく「夢」があった。

記事を見る

今期、債務超過が解消しない場合は「上場廃止」 未だ鴻海が出資完了していないのも事実~ シャープ3000億円赤字で思うこと。

(0) コメント | 投稿日 2016年05月05日 | 15時31分

大きく損失を出す意図としては、前期に落とすものは落とせるだけ落として、今期のV字回復を印象つけるものと思われる。

記事を見る

スズキ転換制限条項付き転換社債(CB)2000億円のスキームを検証

(0) コメント | 投稿日 2016年03月09日 | 11時14分

スズキは7日、ユーロ円建て新株予約権付社債(転換社債=CB)を発行し総額2000億円を調達すると発表しました。

記事を見る

東芝メディカルシステムズ買収7000億円は市場伸長、人的資産と顧客基盤を評価

(0) コメント | 投稿日 2016年03月05日 | 18時05分

東芝が東芝メディカルシステムズの第2次入札を実施し、キヤノン、富士フイルムホールディングス、コニカミノルタの3陣営が応札したとの報道があった。

記事を見る

偶発債務を確認するのがM&Aの基本。鴻海・シャープ買収で思うこと。

(3) コメント | 投稿日 2016年02月26日 | 10時18分

鴻海によるシャープの買収の大詰めで、鴻海が買収を延期した。この人たちはいったい何をやっているのか?

記事を見る

あくまで救うべきは個人であって、企業ではない。 ~産業革新機構が描いた国内企業の再編構想で思うこと。

(0) コメント | 投稿日 2016年02月08日 | 13時38分

国は主導して企業再編を行うことを目論んでいるようだが......

記事を見る

今期最終赤字7100億円で、ついに配当原資枯渇。資本増強の必要性が高くなる東芝。

(0) コメント | 投稿日 2016年02月04日 | 15時48分

東芝の2016年3月期の連結最終赤字は7100億円になる見込みである。少し心配になって、東芝の有価証券報告書を見てみた。

記事を見る

ソフトバンクがトヨタ自動車の時価総額を超えていた時代~ITバブルで思うこと

(2) コメント | 投稿日 2015年06月25日 | 12時19分

改めて思い出しましたが、ITバブルの頃、ほんの少しの期間、ソフトバンクはトヨタ自動車の株式時価総額を抜いていました。

記事を見る

トヨタ種類株5000億円発行。商品としては魅力的だが、結局「都合の良い株主」を集めたいだけでは?

(1) コメント | 投稿日 2015年05月01日 | 13時43分

従来、トヨタは個人の持ち株比率が低く、個人株主の獲得が課題でしたが、5年間は売却できない仕組みにすることで、長期保有の個人株主の増加を目指すとのことです。

記事を見る

100%減資とそれ以外の減資の違いについて / スカイマークの事例から

(1) コメント | 投稿日 2015年02月12日 | 09時59分

スカイマーク100%減資の記事が出ています。複数の報道ではないため、未だその真偽は分かりませんが、今回は減資について、その仕組みを考えてみたいと思います。

記事を見る

流通小売事業ポートフォリオ評価 イオン、ヨーカドー等のGMSは今後投下資本の回収が必要なステージへ

(1) コメント | 投稿日 2015年01月28日 | 13時06分

流通小売の第三四半期業績が出てきましたので、いろいろと分析をしてみたいと思います。

記事を見る

2014年 IPO総括  一般的な発行体イメージは申請期売上50億円、経常利益5億円未満 予想PER20倍 株式時価総額50億円。

(0) コメント | 投稿日 2015年01月03日 | 10時59分

今回は2014年IPOマーケットの総括をしてみたいと思います。

記事を見る

出光興産、昭和シェルを5000億円でTOB。借入調達はこれでほぼ限界へ。

(0) コメント | 投稿日 2014年12月22日 | 08時52分

先日の報道によれば、石油元売り国内2位の出光興産は、同5位の昭和シェル石油の買収に向け交渉に入ったとのことです。両社は15年 2月にも基本合意書を交わし、公正取引委員会の審査などを経て、出光がTOBを実施する予定で買収総額は5000億円規模の見通しとか。

記事を見る

今改めてJAL再上場を検証。100%減資を行い企業再生支援機構の象徴的なディールへ

(0) コメント | 投稿日 2014年11月23日 | 11時41分

ロイターによれば、業績不振のスカイマークと日本航空は21日、業務提携の交渉に入ったことを明らかにしました。羽田空港からの国内発着便での共同運航を中心とした業務提携を検討しているそうです。

記事を見る

企業価値260億円のノジマが850億円のITXを買収。大勝負に出た本件ディールを検証

(0) コメント | 投稿日 2014年11月22日 | 09時24分

さて、18日に家電量販店のノジマは投資ファンドの日本産業パートナーズ(JIP)携帯電話販売5位のアイ・ティー・エックス(ITX)を買収すると発表しました。

記事を見る

リクルート IPO / バリュエーションは妥当。創業者の思いを胸に第二の創業へ

(1) コメント | 投稿日 2014年09月16日 | 11時58分

先日の報道の通り、リクルートホールディングス (以下、リクルートHD)が上場承認されました。上場日は10月16日です。 上場時に、366万5000株の新株発行と、既存株主に3407万株の売り出し、自社株2584万1200株の公募売り出しを実施します。(オーバーアロットメント(以下、OA)は除く)

記事を見る