BLOG

オープンしたばかりの二子玉川ライズ「テラスマーケット」に子連れで遊びに行ってきました!

2015年04月26日 16時28分 JST | 更新 2015年06月24日 18時12分 JST

こんにちは!

日本最大級ちょっとグローバル志向なママ&キッズのための情報サイトGlolea![グローリア]編集長 内海裕子です。

何を隠そう二子玉川在住...ニコタマダム(ニコタマダムにはセレブという意味が含まれているそうですが、あくまでも、ただの二子玉川在住というだけのニコタマダム)な私。子どもの保育園帰りのついでに、ママチャリを飛ばしてオープンしたばかりの子連れに嬉しい新スポット、二子玉川ライズ「テラスマーケット」へ息子(5歳児)と遊びに行ってまいりました。今回は、4月24日にオープン日子連れで訪れた「テラスマーケット」についてのレポートを早速お届けいたします。

■子連れにやさしい街を探すのは実はとても大変です!

 

「テラスマーケット」レポートの本題に入る前に、まずは、子連れの街歩き事情について少しお話させてください。

子どもが生まれると、それまで好きで通っていた街やレストランから足が遠のきがちになります。なぜでしょう? 赤ちゃん&小さな子ども連れには切実な悩み...「完全にバリアフリーで快適!」と感じられる場所は東京であってもかなり少ないのです(涙)

赤ちゃんをのせたバギーで街を散策するのは難しく(車いすの方々はさらに大変でしょう!)、また、頻繁な授乳...にどこでもおっぱいポロリするわけにはいかず、子どもが少し大きくなってからも、親も子どもも共に楽しめる場所を探すのは意外と大変で...気が付くと、ママは引きこもりがちになりやすいのです。

 

■ニコタマダム待望のテラスマーケット登場!

しかし、二子玉川駅界隈は、都心にある街の中では、ダントツでキッズフレンドリーと感じられます。なので、平日・休日問わず、子連れママ率の高さは他の街の群を抜きます!

 

二子玉川駅周辺の街づくりを担っている「玉川高島屋S・C」 & 「二子玉川ライズ」を筆頭にバリアフリー度はかなり高く、授乳室や、バギーで入れるマルチパーパス用のお手洗いも多く、何より二子玉川には河川敷があるので、子どもも思いっきり走り回れる...等、子連れで足を運びやすい環境が整っています。

そして、なにより嬉しいのは街を上げて、子連れにやさしい空気が漂っていること。レストランのサービサーの皆さんをはじめ、子連れにやさしいお店が多いのが何よりありがたい!

そこに、あらたにキッズフレンドリー度がさらにアップした「テラスマーケット」がオープン! ママ・パパが子連れで楽しめる場所が増えたのは朗報です。

 

■さぁ、いよいよ二子玉川ライズ「テラスマーケット」子連れレポートです!

さて、まずはこちらから。

コレ、なんだか分かりますか?

2015-04-24-1429911202-1512877-2015042417.44.38.jpg

この白い構造物は、あの世界的に有名な「ストランドビースト」!

実は、テラスマーケットオープンの目玉として「ストランドビースト」が何体も来日しているのです。おまけに、こんなふうに直接触って動かすこともできてしまう。すごい!

「ストランドビースト」なにそれ? という方もいらっしゃると思うのですが、きっとこの動画には見覚えがあるのではないでしょうか。とある製薬会社のCMで日本でも一躍有名になりました。

「ストランドビースト」の生みの親は、オランダ生まれのアーティスト、テオ・ヤンセン氏(→オープニングイベントで来日中とのこと。テラスマーケットを散策していたら会えるかも!?)。

事前にこのYouTube動画を観てオランダ熱&"ストランドビースト熱"が高まっている息子(5歳)は大興奮でした!

2015-04-24-1429911613-5968940-2015042418.01.02.jpg

興味津々!

 

2015-04-24-1429911726-9646429-2015042418.03.07.jpg

お次は、インテリアショップACTUS(アクタス)に入ってみました。入り口にはキッズ向けのコーナーが充実!

2015-04-24-1429911896-5687927-2015042418.06.00.jpg

2015-04-24-1429911977-3639691-2015042418.03.45.jpg

素敵過ぎるおしゃれダンボールハウスが! 早速、大興奮で中に入り込みます。

 

2015-04-24-1429912121-1630382-2015042418.04.20.jpg

デザインセンスの高いおもちゃも充実! 赤ちゃんの誕生祝いや、子どもの誕生日プレゼント...などなど、ちょっと素敵なプレゼントアイテムが充実していました。奥のコーナーは大人向けのインテリアも充実。広々とした空間で、親子で楽しめる工夫がされていました。

2015-04-24-1429912431-8608911-2015042418.02.50.jpg

「コドモがオトナに憧れて、オトナがコドモゴコロを思い出す。そんな思いを叶えられるファミリーレストラン」100本のスプーンさん! オープン日ということもあり、平日にもかかわらずあまりにも長い行列に「おなかすいたーー!」という息子を並ばせるのは忍びなく、今回は入店断念しましたが、次回はぜひ入りたいです。

 

2015-04-24-1429912840-1301087-2015042418.07.21.jpg

飲食系はどのお店もとにかく長蛇の列!!! で、このままでは夕食難民になってしまう...とおもったら、なんと、このステージをぐるりと囲む形で屋台や縁日の出店が出ていました(しかも、どの屋台もおしゃれ!)。

レストランでのディナーは諦めましたが、野外LIVEを聴きながら、心地よい風に包まれて屋台ごはんを楽しむことができました。

子どもが産まれる前は夏の野外フェスに足繁く通ったクチなのですが...さすがに出産後数年、野外フェスからはすっかり足が遠のいているので、プチ・フェス気分を味わえる贅沢なひとときに浸ることができて「ママはとっても幸せ〜!」でした。

2015-04-24-1429913508-4974305-2015042418.08.46.jpg

さて、この小屋はなんでしょう?

2015-04-24-1429913640-4029720-2015042419.17.09.jpg

「魔法使いの部屋」の中では、プロのマジシャンが子ども達にマジックを披露。こんな至近距離まで大接近で、子ども達は大喜び!!! この写真はコインのマジック中の様子。あったはずのコインがなくなったり、あっち・こっちから出てくる様子にアドレナリンは大放出中の子ども達でした。

2015-04-24-1429913934-1729571-2015042418.45.22.jpg

日本初の体験型DIYショップ「DIY FACTORY」さんもキッズフレンドリー! 大人向けの専門亭なDIY製品に並んで、3歳からのワークグローブが! 親子で一緒にDIYを楽しむアドバイスも受けられるみたいです。

2015-04-24-1429914250-7167267-2015042418.53.48.jpg

日本初出店! スペイン王室御用達グルメストア"パステレリア マヨルカ"もテラスマーケットに登場。

2015-04-24-1429914333-9746248-2015042418.53.57.jpg

テラスマーケットオープン記念限定のトートも素敵。

2015-04-24-1429914452-2007566-2015042418.44.17.jpg

TSUTAYAが家電参入するということで、話題の「蔦屋家電」。個人的に一番注目しているお店なのですが、オープンは5月3日とのこと。待ち遠しいです!

2015-04-24-1429914713-9182557-2015042419.34.11.jpg

テラスマーケットの設計として一番気に入ったポイントは、とにかく、座る場所がいっぱいあること。

ママは自分のアイテムだけでなく、子どものアイテムや、時に3〜10Kgを越える赤ちゃんを抱えながら長時間歩き続けることも! 

なかなか、気軽に座る場所を見つけられずに、街では困ることも多く、帰った頃にはヘトヘトになることも多々ですが、テラスマーケットは導線の中に座る場所がありとあらゆるところに設けられているので、とても助かりました。

これ以外にもシネコン、スポーツクラブ、ホテル...気持ちのよいルーフガーデンなどなど、嬉しい設備がいっぱいのテラスマーケットですが、今回のレポートはここまで!

 

是非、今回のプチレポートもご参考にして頂き、さらに子連れフレンドリーに進化した二子玉川をぜひ楽しんでみてください。

■筆者のこれまでの記事を合わせて読む