Huffpost Japan
ブログ

ハフポストの言論空間を作るブロガーより、新しい視点とリアルタイムの分析をお届けします

ホテル情報専門メディア「Hotelers」 Headshot

"ハゲ"自己申告で500円割り引く「ハゲ割サービス」、北海道・層雲峡のホテルで

投稿日: 更新:
印刷
souun

北海道の層雲峡マウントビューホテルが、社長と同じスキンヘッドや坊主頭の方が自己申告を行うと、本人の宿泊料金を500円割り引く「ハゲ割サービス」を開始した。

「頑張る貴方をハゲまします!」「ホテルと温泉でゆっくりとおくつろぎ、明日のお仕事もどうぞハゲんでくださいませ」という、馬鹿にしているのか励ましているのかわからないキャッチコピー。

ホテルの清掃では、排水溝の髪の毛などの処理が大変という話をしていた時に、当ホテルグループの社長がボソッと「俺みたいに毛がなければ掃除も助かるでしょ。」と言い放ったことから始まったサービスだそう。

ホテルでの現金精算の方のみが対象で、事前決済は対象外となるので注意が必要です。

【関連記事】
利用者からは意外と不評の声も...、自動チェックイン機は本当に便利?
なぜ、ホテルのフロントは2階にあることが多いのか?
パソコンのバッテリーがなくなっている!?客室カード式電源に要注意!

他のサイトの関連記事

ハゲに朗報か!? 英国博士が胸毛を頭に移植する方法を提唱 / ただし思わぬ障害が……

ホテルチェーンで「ハゲ割」 “抜け毛処理”の手間省けるからと従業員のボヤキに即決

ハゲが治るのは30人に1人! ひろゆき氏らが語る、日本の育毛剤が「効かない」うえに「高い」ワケ

2014年08月18日 (月)