あの人のことば

「17歳、初めて自分の名前が書けた」

Kazuhiro Sekine
猪谷千香

『はらぺこあおむし』のエリック・カールさんが「平和」という言葉を選んだ理由

絵本『はらぺこあおむし』などで知られる作家、エリック・カールさん(88)の大規模な展覧会が東京・世田谷美術館で開かれている(7月2日まで)。ハフポスト日本版では来日したエリックさんに独自インタビュー、ナチス・ドイツ政権下だった少年時代や最新作に込められたメッセージについて訊ねた。
Aya Ikuta / The Huffington Post

元AV女優の麻美ゆまが語る、男女の理想的な関係 「好きな食べ物を知るように、カラダのことも知り合う」

元AV女優で、現在タレント活動を続ける麻美ゆまさん。26歳という若さで「境界悪性卵巣腫瘍」と診断され、卵巣と子宮を全摘出した麻美ゆまさんは、女性も男性もオープンにカラダのことを話す関係が理想的だと話す。そういった会話によって、自身の体に起きている変化や異変に気付くきっかけが生まれるかもしれないからだという。
ヨコハマプロジェクト「ダウン症のあるくらし」より

障がい者のいる家庭との接し方にためらってしまう...当事者はどう感じている?

障がいのある赤ちゃんが生まれた家族に、悪気はないのに相手を傷つけてしまうような言葉がかけられることがある。一方、障がい者やその家族を傷つけてしまうことが怖いと、見て見ぬふりをしてしまう人もいる。すれ違いをなくすにはどうすればいい?