バリキャリ妻という生き方。彼女たちの「妻しごと」

2014年10月31日 00時37分 JST | 更新 2014年12月29日 19時12分 JST

2014-10-30-1022_ec.jpg

仕事については、あくまで「自分主体」で「能動的」に邁進してきたバリキャリ妻たち。しかし彼女たちの結婚観を聞いてみると、"決して相手に多くを求めず"というスタンス。仕事ぶりのみならず、プライベートまでどこか男前な印象です。

(参考:『バリキャリ妻という生き方。彼女たちを仕事に走らせるもの』

妻がどれだけ仕事に集中しても、それをこよなく広い心で受けとめ、理解してくれる"バディ(相棒)"な夫とのうらやましくも居心地のよさそうな関係。それはいったいどのようにして培われてきたのでしょうか。

今回は、バリキャリ妻が仕事で全力を出しきれる背景に迫るべく、"バリキャリ妻の夫婦観・結婚観"について直撃しました。

PROFILE

2014-10-21-Preview19066188_YOURSTOCK.jpg Sさん(30代)企画系マネージャー・夫は年上

結婚歴7年・いちばん好きな男性と結婚した派

専業主婦である母の影響から"将来お金持ちと結婚してのんびり暮らしたい"と夢見がちな少女時代を送る。しかしある転機を経て、完全なるバリキャリ妻に。

2014-10-21-Preview19066189_YOURSTOCK.jpg Tさん(40代)現場系マネージャー・夫は年上

結婚歴25年・どちらかというと恋愛と結婚は別モノ派

高校生にして"何か功績を残し、死んだら新聞に載るような人になりたい"野望を抱く。仕事に目覚めたのは35歳と遅咲きだが、以降顧客第一主義で邁進中。

2014-10-21-Preview19066327_YOURSTOCK.jpg Hさん(40代)営業系マネージャー・夫は年下

結婚歴4年・恋愛と結婚はまったく別!派

生まれながらの男女平等派。就職の際も"性別に関係なく出世したい"と、大手企業を選択。サバイバルな職場を体験し、29歳で畑違いの業界に転身。

仕事人生においては、自分の可能性を諦めることなく多くを求めて、それを努力と底力で実現してきたバリキャリ妻たち。果たして結婚生活のパートナーである夫にも家事分担を求めるなど、何か期待するものはあるのでしょうか...?


2014-06-18-logo_mini.png 【衝撃!】"もう満たされているから、これ以上は何も求めない"

Tさん 

今の夫に、これ以上求めるものは何もないですね。

私は平日は仕事で帰宅が遅いし、休日も「朝6時からバレーの試合がある」とか、「明日、長野出張だから」と、自分のペースで外出しちゃう。でも、夫はそんな状況もすべて飲み込んで理解したうえで、信用して放し飼いしてくれる。もうそれだけで十分です。

ちなみに家事は、洗濯物の取り込みと食器洗い、翌日のお弁当用のお米研ぎを夫が担当してくれます。結婚当初は大変でしたが、今は本当に快適です。ふたりで試行錯誤しながらつくりあげてきた、いい関係を大切にしていきたい。

でも、私がこれだけ好き勝手やってるんですから、もしかしたら夫は、少し不満かもしれないですよね。だからうちは夫がえらいんだと素直に感謝しています。

Hさん 

言われてみれば、私も、夫に多くを求めてませんね。気づいたとき、自発的に家事をしてくれるのはもちろんうれしいですが、私は、家事はこちらから「やってやって」と、強制するものではないと考えていて。

彼には元気で長生きしてもらえたら、もうそれでいいかなと(笑)

Sさん 

同じように、満たされてますねぇ。私の場合、結婚当初はやはり母の影響が強くて「家事をちゃんとしなければ」が先にきてしまった。それがすごくストレスで、旦那さんにぶつけたことがあるんです。そうしたら彼は「家事に完璧さは求めていない。しんどいなら、すべてお金で解決しよう」と言ってくれて。

たとえば土日で料理をつくる時間があったとしても「今日はゆっくりしたい」と思えば、デリバリーを活用してネット注文。掃除をする時間がなかったら、迷わずハウスキーパーを依頼する。洗濯も旦那さんがしてくれる回数のほうが多いですかね。8:2で...2が私(笑)。彼の仕事は勤務形態が比較的自由なので、その中に無理のない程度に、家事を組み込んでくれているから、ありがたくて。

それぞれ"相手に求めすぎず、しかしいい意味で自分の快適なペースが守られている"のを感じます。ご主人の理解度がものすごく大きいと思われるのですが、それについてTさんは

ふたりでちゃんといい塩梅をつくってきたからじゃないですかね。"素敵な妥協"とか"前向きな妥協"。だから夫婦でいられるんだと思います

と重ねて語ってくれました。しかし、その背景にはビジネスで鍛えられた巧みな心理戦も功を奏しているのではないか、さらに尋ねてみると...。

バリキャリ妻の夫操縦術、バリキャリ妻の夫の声・・・続きはこちら。『バリキャリ妻という生き方。彼女たちの「妻しごと」』


2014-06-18-logo_mini.png 「かしこい」女性に「かしこく」生きるヒントを提供する情報サイト『kashiko(かしこ)』

http://www.bs-kashiko.com/