BLOG

小林麻央さんの報道から考える、改めるべきメディアの倫理観

2017年07月02日 23時16分 JST

23日午前11時ごろ、小林麻央さんが亡くなられたという報道がありました。

それは一気に広がり、僕はTwitterのタイムラインで知りました。

残念な気持ちでテンションが下がっていたのですが、リンクが貼ってあった海老蔵さんのブログを読んだとき、僕の気持ちは怒りに変わりました。

以下は海老蔵さんのブログから転載

------

人生で一番泣いた日です。

マスコミの方々も

お察しください。

改めてご報告させていただきますので、

近隣の方々のご迷惑になるので

ひとまずおかえりくださいませ、

宜しくお願い致します。

------

そう。まだ公式発表はしていないんです。

察してください。報告しますので。って書いてるじゃないですか。

PV稼ぎのためなら何をしてもいいんですか?

倫理観とかないのか。

炎上しまくったキュレーションメディアと変わらないじゃん。

メディア関係の人に嫌われるからやめたほうがいいよ。と言われましたが、メディアにはめちゃくちゃお世話になってるからこそちゃんとしてほしい。

※こちらの記事は6月23日に執筆したものです。諸事情により公開が遅れました。

小幡和輝 OfficialWebsite

nagomiobata.com

Facebook

小幡 和輝

Twitter

@nagomiobata

ハフポストで小幡和輝の他の記事を読む