Huffpost Japan
ブログ

ハフポストの言論空間を作るブロガーより、新しい視点とリアルタイムの分析をお届けします

KitchHike Headshot

おいしい「フムス」の作り方から始まり、イスラエルのことをたくさん知ることが出来ました。

投稿日: 更新:
印刷

こんにちは、今回初めてKitchHikeを体験しました、Saoriと申します。友人の誘いを受けて、一緒に参加してきました。

前から旅行先としても気になっていたイスラエル。そこの料理が東京で食べられる!ということで今回はイスラエル人のベンジャミンさんのお宅にお邪魔することにしました。東京にイスラエル料理のレストランはあまりないしイスラエル人から直接料理の仕方を聞ける機会はなかなかないですよね。それに日本に住んでいる外国の方のお宅にお邪魔したり、お話しすることも今までになかったので楽しみにしていました。

当日、直接お宅へ訪問することになっていたので辿り着けるかな?と不安も少しありましたが、意外と簡単に見つかり、日本人の奥さまと一緒に暖かく迎えてくださいました。

■目分量だけれど、それがその日の一番「おいしい」になる


ベンジャミンさんはロシアにも長く住まれていたようなのでロシア料理にも精通しているそう。今回のKitchHikeでは「ファラフェル」と「フムス」を作っていただきました。

以前に、何度か食べたことがありましたが、作り方までは知らなかったのでどうやって作るのか興味津々。ちなみに、食材は新大久保の韓国系スーパーで仕入れていらっしゃるそうです。新大久保というと韓国という印象が強いですが、実際はさまざまな国の食材が売られているらしいんです!「ファラフェル」も「フムス」も特に分量は決めておらず実は目分量だそうで (笑)。だから毎回味が変わるそう。どちらもニンニクをたくさん使うので香りがすごいんですよ!

「フムス」は生のニンニクを使うので食べた後は口臭に注意した方がいいかもしれませんね (笑)。

2016-08-24-1472040164-8133035-IMG_3850_R.jpg
ずら〜っと並べられたイスラエル料理です!大満足♪

食卓には手作りのパンも出してくださり、「フムス」につけて食べました。
ベンジャミンさんも奥さまもお喋り好きなようで、日本での暮らしや旅行や映画の話など楽しく話しながら料理を作ってくださいました。

私もそうですが、KitchHikeを通じて出会う日本人は海外や海外旅行が好きな人が多いようです。

最後にはチャイも出していただき、話が尽きることなくついつい長居してしまいました~!

2016-08-24-1472040134-8927678-IMG_3852_R.jpg
初対面にもかかわらず、おしゃべりの弾んだとても楽しいひとときでした!

■料理だけでなく、その国のことを知れる


私は、料理が好きなので、これまで色々な料理教室に参加したことがありますが、こういったインターナショナルな料理を知れる場所って日本ではまだ少ないと思います。KitchHikeでは、その国の方から直接料理を学べるだけでなく、その国のバックグラウンドや歴史についても知れる良いきっかけになり、とても有意義な時間を過ごせました。またKitchHikeには近々参加したいと思います!

■Information


ベンジャミンさんの家庭料理を食べに行ってみよう!

2016-08-24-1472040092-3706712-menuislaelbenjamin.png
この記事のメニュー:フムスとファラフェルなどイスラエル料理

その他の食卓メニューを見てみる

【KitchHikeとは?】
世界の家庭料理を旅しよう!
KitchHike(キッチハイク)は、料理をつくる人(COOK)と食べる人(HIKER)をつなぐマッチングサイトです。
魅力あふれるCOOKたちがたくさん登録しています。
COOK自慢の手料理、"食"のワークショップ、海外の家庭料理など、ふつうでは体験できないおいしいメニューを公開中!
あなたの地域から、気になるCOOKを探してみない?

【人気記事ピックアップ】

Facebookの公式アカウントをフォローする

(「KitchHike マガジン」より転載)