BLOG

ソチ冬季オリンピック2014をネットで見るならNHKか?GORIN.JP(民放)か?

2014年02月12日 02時23分 JST | 更新 2014年04月12日 18時12分 JST

ソチ冬季オリンピック2014が開幕しました。早速、日本人選手の活躍も伝えられ、ここから先どんどんオリンピック前半戦の目玉競技がどんどん出てきます。

私個人としては、冬季オリンピック大好きで、できれば1日オリンピックだけ見ていたいのですが、そんなわけにもいきません。そして、オリンピック観戦で悩みのタネになるのが時差というやつです。

2~3時間程度であれば、少し自分の生活のリズムを変えるとかで対応できるのですが、これが数時間を超えてしまうと、なかなかリアルタイムに見ることがかなり難しくなります。今回のソチの時差は5時間というやっかいな時差なのです。

しかも、ソチのプログラムを確認すると、ナイターの時間帯に競技時間が設定されているものがけっこうあります。例えば、女子カーリングの決勝は、現地時間17時半スタートなので、日本時間だと22時半スタートなります。22時半ならいいじゃんと思うかもしれませんが、カーリングの試合時間はだいたい2時間半ぐらいあるので、なかなかにつらい時間になります。金メダルが期待されているジャンプ女子も日本時間だと2月12日の午前2時15分開始です。

ということで、こうなってしまうとテレビの前で見るのはダイジェストで、リアルタイム観戦にはネットを使いたいところ、それにすべての競技が全部中継してくれるわけでもないので、やっぱりネットから映像配信には期待したいところです。

そして、ソチはさすがに2014年に開催されるオリンピックなので、ネット配信もしっかり整備されています。日本から見る場合、中心となるのが、NHKのソチ・オリンピックのサイトと、民放各社によるgorin.jpになります。

ishi

NHKのソチ・オリンピックサイト

rogin

gorin.jp

国際映像を基本としているので、流れている映像に差がない場合もあるのですが、それでもサイト設計はかなり異なっています。

まずは、個別の映像。ジャンプの葛西選手のノーマルヒル8位入賞の映像をサンプルにするとこういう感じです。

ishi3

葛西紀明8位入賞 スキージャンプ男子ノーマルヒル:NHKソチ・オリンピックサイト

ishi5

葛西紀明8位入賞 スキージャンプ男子ノーマルヒル:gorin.jp

つまり、見たい映像に集中したいならNHK。ついでに関連動画もどんどん見ていきたいならgorin.jpということになりますね。

そして、ライブ配信の予定表では、NHKとgorin.jpのサイト設計の違いはもっと顕著になります。

ishi6

ネット生中継予定:NHKソチ・オリンピックサイト

ishi7

Live &Live番組表:gorin.jp

NHKは画像のサムネール付きの予定表となっており、ひとめでわかるとても見やすい表です。gorin.jpの場合、予定表として番組表だけを見るとテキストのみになっており、表の見やすさという意味ではNHKの方が使いやすいということになってしまいます。

ただ、今すぐに見れるライブ映像は何か?ということについては、画面遷移なしにすぐに2つのチャンネルの状態を確認できるgorin.jpの方が使いやすいとも言えます。

ということで、ちょっと整理すると!

・見たい目的の競技の映像を見るならNHKのソチ・オリンピックサイト

・今見れる映像を見るならgorin.jp

ということになりそうです。これはもう一長一短で、目的に合わせて使い分けるのが良さそうです。

なお、ネットで映像ならYoutubeだろう!と意気込んで、Youtubeのオリンピックチャンネルに行っても、NHKかgorin.jpにとばされることになりますので、あしからず、、、

(2014年2月10日「いしたにまさきのみたいもん!レポート」より転載)

ソチオリンピック・スピードスケート男子500m

男子モーグル