BLOG

赤ちゃんと酔っぱらい、どちらにもいいたいお小言30

2015年10月29日 23時02分 JST | 更新 2015年10月29日 23時08分 JST
karen osdieck via Getty Images
Silly toddler putting spaghetti on head at messy table

赤ちゃんは、時に煩わしくて、頑固で、自己中心的な生きものです。子育ては、なんだか酔っ払いの友だちを介抱しているみたい、と思うときがあります。一度家に転がり込んできたら、なかなか出て行ってくれない、酔った友だちのよう。赤ちゃんも、酔っ払いの友だちも、そう放っておけるものではありません。

赤ちゃんと酔っぱらった友だち、どちらにもいいたい小言を並べていこう。

1.そんなところで寝たらだめでしょ。布団で寝なさい。

2.知らない人からもらった食べ物は食べないで。

3.そんな風に、大事なところをみんなが見ている前で触っちゃ絶対にダメ!

4.おしっこするのは、道端じゃなくてトイレですよ。

5.口を閉じて食べなさい。

6.鼻をほじらない。

7.その曲はかけない。もう15回も聴いたでしょ。はい、いいからズボン履いて。

8.もー、そんなものを口に入れないの。出しなさい。

9.人の顔をそんなにジロジロ見ないの。失礼でしょ。

10.そうね、おっぱいね。でも触っちゃダメ。

11.「ソファ」ってそんなにおもしろい言葉!?

12.食べ始めたら、ちゃんと食べなさい。

13.そんな不満そうな顔してもダメ。

14.もう、あなたのお父さんに全部バラしちゃうわよ。

15.そんなに大きい声で騒がないで。外まで聞こえちゃうでしょ。

16.いけない"おてて"ですね。だーめ。

17.人を指ささないの、失礼でしょ。

18.手、洗い直し! もう1回洗ってらっしゃい。

19.自分で立てるでしょ。ウソ泣きしてもダメなんだから。

20.駐車場ではちゃんと手を繋いでてね。車にはねられたら大変よ。

21.もうこれ以上あげられるお金はありません。おねだりしても無駄よ。

22.さっきは確かにアイス食べてもいいよって言ったけど、もう遅いからダメ。

23.芝生に寝転ばないの、服が汚れちゃうでしょ。

24.もう1回言うけど、お願い、座って!

25.「まだ着かないの?」なんて何回言っても変わりません。着いたら教えてあげるから。

26.わざわざ私の膝の上に座らなくてもいいでしょう。

27.その言葉遣い、なんとかならないの?!

28.叩かないの。叩く子は悪い子。

29.もーどこ触ってるのよ。えっ、おしっこ?

30.ここに座っててって言ったでしょ。なんで歩き回るの? 次どこかに行くときはちゃんと言ってからにしてね。

……ほら、赤ちゃんと酔っ払いの友だちに伝えたい小言は、すっかり同じでした。

もしも今度酔っ払った友だちを介抱しなければいけなくなったら、その人のいいところを覚えていてほしいです。辛抱強く手を握ってあげてほしい。本人は、翌朝には何も覚えていないかもしれないけれど、今は赤ちゃんみたいに、あなたの愛情とケアを必要としていますから。

この記事はハフポストUS版に掲載されたものを翻訳しました。

Baby Photobombs