BLOG

「立ち会い出産が怖い!?パパに必要なのは心の準備!」

2014年12月16日 02時19分 JST | 更新 2015年02月10日 19時12分 JST

みなさんこんにちは。みんなのウェディングニュース編集部です。

みんなのウェディングニュースでは、女性のライフスタイルや子育てに関連する情報を発信していきます。

■立ち会い出産が怖い...

出産を間近に控えた頃、ネットのある掲示板を見てショックを受けました。

そこには「出産に立ちあわなければよかった...」という男性の意見が書き連ねられていたのです。待望の我が子の誕生の瞬間になぜ!?

正直疑問に思って読み進めていくと、どうやら以下の点でとまどったのが原因のよう。

●出産予定日でもないのに仕事中にいきなり呼び出され戸惑った(←出産予定日が出産日だと思っているパパもいるという事実!)

●実際、自分は何もできなかった。無力感を味わった(←パパのプライドが許さないのでしょうか...)

●もっと簡単に生まれてくるのだと思っていたら半日もかかった(←初産だとそれくらいかかるということも多い)

●妻が見たこともない表情で痛みに耐え、叫ぶ姿が目に焼き付いて離れない(←陣痛の痛みは男性にはわからないですよね)

●分娩室での光景が想像以上に生々しかった(←出血などに驚く男性も多いとか)

●生まれたばかりの子どもに戸惑った

など、女性からすれば「どうして?」と思ってしまうような部分にも、男性陣からの共感コメントが...。

2014-12-12-20141212_minnanowedding_01.jpg

■立ち会いにはココロの準備が必要

例にあげた男性は、多忙を理由に事前に出産に関する事前のレクチャーを受けず、いきなり立ち会ってしまったようです。実は、これが危険なのだとか。パパの考えている出産のイメージが、必ずしも実際と合致しているとは限らないようなのです。

その結果、こんなはずじゃなかったのに...と後悔するパターンに。

ですから、事前に少しでもギャップを埋めておくことが重要なのかもしれません。

今はパパも出産について学ぶ機会がだいぶあります。自治体が主催するものや、ベビー用品の企業が主催するもの、産院が行うものなど。全ては無理でも一度は参加するチャンスもありそうなもの。お仕事で忙しいパパのために、休日や夜間の開催もあります。ママは積極的に参加してもらえるように情報提供していきたいものですね。

でも、実際のところ「忙しいパパに参加してもらえない!」と悩んでいるママも...。

2014-12-12-20141212_minnanowedding_02.jpg

■隙間時間でOK!スマホ活用でどこでも予習♪

ここからは、全く事前にレクチャーを受けることもなく、はじめての立ち会いに臨んだ筆者のパートナーについてお話しますね。

出産2週間前まで入籍していなかったこともあり、当初立ち会いには前向きではなかったようです。産院にはバーズプランを事前に提出するシステムがあったのですが、立ち会いについては「まあ、成り行きで」みたいな発言。これは心配...。

そこで実際に筆者が実践した【たった1つのこと】は、【ラインで体験談のリンクを送る】です。スマホで検索した【出産体験】のページのリンクを貼って送る、これだけ!

コツといえば、できるだけ軽いノリで「面白い体験談見つけたよ~」と送ること。そして、既読になったら、短い感想をコメントしてもらうこと。

内容としては、最初はちょっと笑える体験談がいいかも。例えば、【陣痛の時の爆笑妊婦発言】みたいなもの。今となっては笑い話ですが...という体験談がweb上にはたくさんあります。笑いを共有しつつ、「陣痛で我を忘れたらこんな発言しちゃうかも?」と。

そして、次は実際にあった笑えるトラブル集を共有。内容が重いときほどライトなノリのものを探しだすのがポイントかも。そして「こうなったらどうする~?」「わたしだったら◯◯してほしいな~」と対処法について言及。少し考えるチャンスをもってもらうことで、しらなかったことにも興味を持ってくれたようです。

たった2週間でしたが、当日までにこのやりとりで結構会話がはずみ、最終的には自分から面白い体験のリンクを教えてくれるまでに!しっかり内容を読んでくれている証拠ですよね。

モチロン、当日もしっかり立ち会い、無事に我が子を抱き上げてくれました!我が家にはそのときの満足そうな旦那の写真が飾ってあります(笑)

■立ち会いって、いいものです

とは言っても、未知の体験。お互い不安も多いですよね。実際やってみなければわからないこともたくさんあります。でも、言えることは、やはり子育ての共同作業をしていくうえで、この体験は貴重な糧になり得るということ!

立ち会ってよかった!のパパ目線の感想もたくさん!

http://www.kingdom.or.jp/nanchie/html/00/00_06.html

ためらっているなら前向きに検討してみてもいいかも?

ぜひ参考にしてみてくださいね!

文/三田わかこ

(※本記事は「みんファミプラスbyみんなのファミリーウェディング」2014年7月14日の記事立ち会い出産が怖い!?パパに必要なのは心の準備!を加筆修正したものです)

☆「みんなのファミリーウェディング」は、パパママ婚・ファミリー婚、子連れ婚の結婚式を応援しています。