BLOG

ハワイに接近中、ハリケーン「フリオ」現地情報

2014年08月08日 00時45分 JST | 更新 2014年10月07日 18時12分 JST

2014-08-08-iselle4_3.jpg (天気図:アメリカ国立気象サービス 8月7日午後2時発表)

2つのハリケーン「イゼル(Iselle)」と「フリオ(Julio)」がハワイ諸島に接近してきています。こちらのページは、Myハワイ(ハワイ歩き方)のハリケーン情報から転載したものです。随時更新しておりますので、チェックしてみてください。

2014-08-10-iselle8.jpg

(写真:8月9日午後ワイキキビーチにて撮影)

【8月9日午後5時更新】

ハリケーンフリオはハワイ諸島よりもそれた進路を北上していますが、ハワイ各島に強風や雨をもたらすと予想されています。海に出る方は特に注意してください。オアフ島ホノルルの8月10日(日)の天気予報は晴れと発表されています。

【8月9日午後12時更新】

ハリケーンフリオは8月9日(土)午後11時現在、ハワイ島の東425マイル(約680km)を時速15マイルで西北西に進んでいます。

【8月8日午後5時更新】

ハリケーンイゼルがオアフ島より離れ、国立気象サービスが熱帯性低気圧注意報を解除。これを受けて、コールドウェル・ホノルル市長は、オアフ島の非常事態宣言を全面的に解除しました。

【8月8日午後2時更新】

ハリケーンイゼルはハワイ島、マウイ島、オアフ島より離れ、オアフ島では晴れ間も戻ってきました。しかしこの後を追うように、2つ目のハリケーン「フリオ(Julio)」がハワイ諸島に接近してきています。このフリオもイゼルと同様に暴風雨をもたらすことが予想され、ハワイ島に8/10(日)に接近すると予想されています。

【8月8日午前10時更新】

ハリケーンイゼルは熱帯性低気圧に勢力を弱め、8月8日(金)午前2時30分にハワイ島に上陸。8月8日(金)午前8時現在、ハワイ島カイルア・コナから西85マイル(約136km)で時速20マイルで西北西に進んでいます。依然として熱帯性低気圧注意報はハワイ島、マウイ群、オアフ島、カウアイ群に発令されています。

オアフ島ホノルルの午前10時現在、強い風は吹いているものの明け方に降っていた雨は止んでいます。8月8日午前のホノルル各地の模様はこちらをご覧ください。

2014-08-08-khon2.jpg

(KHON2より)

【8月7日午後10時更新】

8月7日(木)午後8時現在、ハワイ島東南東70マイル(約112km)で時速15マイルで西北西に進んでいます。

【8月7日午後5時更新】

8月7日(木)午後5時現在、ハワイ島東南東95マイル(約152km)で時速15マイルで西北西に進んでいます。

【8月7日午後3時更新】

8月7日(木)午後2時現在、ハワイ島東南東150マイル(約241km)で時速17マイルで西北西に進んでいます。

【8月7日午前10時更新】

8月7日(木)午前10時現在、ハワイ諸島の南部にあり、勢力を弱めながらハワイ島のヒロの方向に進行しています。ハワイ島には7日(木)午後4時~6時頃、風速60-70マイル(96~112km)で進みながら接近し、最大瞬間風速80-85マイル(129km~136km)と予想されています。マウイ島には7日(木)夜に熱帯低気圧注意報、オアフ島とカウアイ島には8日(金)夜、熱帯低気圧注意報が出されています。ハワイ島東部の海岸では高波も予想されていますので、ビーチや沿岸には絶対近づかないように呼びかけています。

ハワイ火山国立公園は水曜日の午後6時から閉鎖されました。ハレアカラ国立公園は7日(木)午後3時より閉鎖。キラウエア・ビジター・センターとジャガー博物館は、7日(木)午後1時に閉館されます。

マウイ島では、7日(木)は全ての州立のビーチパークが閉鎖されます。マウイ島のショッピング・センター、ショップ・アット・ワイレア(The Shop At Wailea)は休館を発表。

オアフ島では、7日(木)よりハナウマ湾を含む、全ての州立のパークが閉鎖されます。ホノルル美術館は7日(木)午後2時から8日(金)は閉館。真珠湾のUSSアリゾナメモリアルビジターセンターは8日(金)から様子を見て数日閉館の予定です。

【8月6日午後9時更新】

6日(水)午後8時時点でハワイ島東南東450マイル(約724km)で時速18マイルで西北西に進んでいます。熱帯低気圧注意報の範囲にオアフ島が加えられました。オアフ島のザ・バスが8日(金)の運行を見合わせると発表。状況次第で8日時点で再開予定。マウイ島のバスは7日(木)8日(金)の運行を見合わせると発表。

【8月6日午後5時更新】

6日(水)午後2時時点でハワイ島東南東560マイル(約901km)で時速16マイルで西北西に進んでいます。

【8月6日午後1時更新】

6日(水)午前11時時点でハワイ島東南東625マイル(約1,005km)で時速16マイルで西北西に進んでいます。

ハワイ島にハリケーン注意報が、マウイ島・モロカイ島などに熱帯低気圧注意報が発令されました。

【8月6日午前10時更新】

6日(水)午前5時時点でハワイ島東南東720マイル(約1,158km)で時速15マイルで西北西に進んでいます。

■関連情報/ハワイの天気 気候 (2014年版)

■関連情報/事故・災害・事件などハワイでの緊急時の対応マニュアル

■関連情報/ハワイ緊急時の連絡先 TELリスト

【8月5日午後5時更新】

ハリケーン「イゼル(Iselle)」がハワイ諸島に接近してきています。ハワイ時間8月5日(火)午後2時現在、ハワイ島ヒロより東南東965マイル(約1,552km)にあり西北西に向かって時速13マイルで進んでいます。

国立気象サービスは、8月7日(木)午後にハワイ島に接近し、その後マウイ島を通ってオアフ島には8月7日(木)夜に近づくと予想しています。これにより激しい風雨がもたらされることが予想され、ハワイ全島に7日(木)午前4時から8日(金)午前6時まで洪水注意報が、ハワイ島には熱帯低気圧注意報が発令されました。

ハワイアン航空では8月7日(木)、8日(金)のハワイ発着便に対し、無料で変更を受け付けています。変更に際しての条件がありますので詳細はこちらのページをご覧ください。※そのほかの航空会社については、各航空会社までお問い合わせください。

なお、ハリケーン「イゼル(Iselle)」は水曜日には勢力が弱まり熱帯低気圧になるものと予測されていますが、ハワイ滞在中の方はホテルからの最新情報などを、またハワイへの出国、日本への帰国に日程が重なる方は航空会社の最新情報をチェックするようにしてください。ハワイ滞在中でビーチに遊びに行く際は、ビーチの危険情報のサインを必ず確認するようにしましょう。(KHON2、Pacific Business Newsより)

【ハリケーンの最新情報を発表しているハワイのホテル】

○アウトリガー・リゾーツ:http://jp.outrigger.com/announcement.aspx

○アラモアナホテル:http://jp.alamoanahotel.com