橋本直子
橋本直子さんの最新投稿情報を受け取る
「東京都生まれ。オックスフォード大学院卒(スワイヤー奨学生)。専門分野は、国際難民法・移民法、強制移住学、国際人権法、国際人道法、難民・移民政策、国際関係論。10年以上、難民や移民に関わる国際機関や公的機関に勤務した後、現在は休職して英国にて博士論文を執筆中。日本財団国際フェロー、ロンドン大学難民法イニシアチブ博士アフィリエイト、日本移民政策学会理事。共著に『難民・強制移動研究のフロンティア』(現代人文社)、『東日本大震災と外国人移住者たち』(明石書店)、『現代における人の国際移動』(慶應義塾大学出版会)ほか。

橋本直子さんによる記事一覧

朝鮮半島有事で日本に大量に「難民」が流入するの?

(1) コメント | 投稿日 2017年04月30日 | 07時18分

朝鮮半島有事の際に本当に日本に「大量の避難民が流入する」可能性があるのでしょうか?

記事を見る

日本にいる在留外国人数に関する法務省報道を受けて

(1) コメント | 投稿日 2017年03月21日 | 08時24分

日本における在留外国人割合の1.8%は「驚異的に少ない」と国際的には見られています。

記事を見る

新大統領令が表す外国人の入国管理に関するいくつかの「ファクト」

(2) コメント | 投稿日 2017年03月08日 | 23時50分

トランプ氏は、1月末に発出した出入国管理に関する大統領令に代わる新大統領令を発出しました。

記事を見る

難民・移民政策は本当にその国の「内政問題」?

(1) コメント | 投稿日 2017年02月15日 | 00時05分

難民政策も移民政策も決してある一国の「内政問題」として自己完結するものでなく、国際問題であり外交問題なのです。

記事を見る

トランプ氏の大統領令が内包する数々の矛盾

(2) コメント | 投稿日 2017年02月01日 | 08時05分

トランプ氏が1月27日に署名した大統領令が世界的に大きな物議を呼んでいます。法律や倫理の問題を除いても、数々の矛盾がみられます。

記事を見る

トランプ氏の難民政策草案が愚案なワケ

(2) コメント | 投稿日 2017年01月27日 | 11時10分

一言でいえば、今回の大統領令草案に含まれた難民政策は全て、その目的とされている「米国の治安と福祉」や「アメリカの国益」に資さない愚案ばかりなのだ。

記事を見る

メキシコとの「壁」で「不法移民」を撲滅することはできない

(5) コメント | 投稿日 2017年01月26日 | 07時29分

米大統領のトランプ氏は、選挙中に声高に叫んでいた「メキシコとの壁」建設に着手するという。しかし実際には、そのような壁で「不法移民」を撲滅することはできない。

記事を見る

日本は高度な能力を持つ移民にとって魅力的?

(0) コメント | 投稿日 2016年12月19日 | 08時31分

高度人材の場合、その国で生活するかどうかを選択する決め手は、その国に永住権があるからではなく、その国での生活が魅力的かどうかである。

記事を見る

トランプ氏の移民・難民政策が米国にもたらしうるもの

(1) コメント | 投稿日 2016年11月14日 | 01時41分

選挙期間中ドナルド・トランプ氏は、「不法移民の強制送還」や「イスラム教徒である難民受け入れの制限」など、難民・移民政策についても様々な提案をしていた。

記事を見る

フランス・カレーの「難民キャンプ」が体現するもの

(1) コメント | 投稿日 2016年10月28日 | 08時36分

欧米のメディアや一部の活動家の間でも誤解が見られる。

記事を見る

農業分野での「外国人労働者」受け入れに5つの質問

(2) コメント | 投稿日 2016年10月16日 | 22時33分

「外国人労働者」の受け入れとは「労働力」の輸入ではなく、一人の人間を受け入れることに他ならない。

記事を見る

先送りされた難民・移民問題の解決策

(0) コメント | 投稿日 2016年09月23日 | 08時42分

2015年に世界で第三国定住した難民の数が約10万7100人だったことを踏まえると、「リーダーズ・サミット」で1年間で計36万人を受け入れるという数字は倍以上である。

記事を見る

「難民受け入れ」に第三の道

(1) コメント | 投稿日 2016年09月14日 | 07時22分

「難民受け入れを訴える」とは具体的にどういうことなのでしょう?

記事を見る

「移民」と「難民」はどう違うの?【基礎編】

(1) コメント | 投稿日 2016年09月03日 | 06時39分

メディアやSNS上だけでなく一般に「識者」とされている方の間でも、「移民」や「難民」の定義について混乱した表現が未だによく見られます。

記事を見る

大切なのは人?それとも遺跡?

(0) コメント | 投稿日 2016年08月26日 | 08時02分

世界遺産も歴史的建造物も文化財も貴重である。しかし…

記事を見る

8月だから考えたい過去、現在、近未来

(12) コメント | 投稿日 2016年08月14日 | 08時57分

どうしても気になることがある。なぜ「加害者としての歴史」の継承の努力は極めて少ないように見えるのか。

記事を見る

リオ五輪「難民選手団」で国際オリンピック委員会(IOC)とブラジルに大金星

(2) コメント | 投稿日 2016年08月07日 | 10時17分

リオ五輪が開幕した。現地時間5日に行われた開会式では、小さな五輪旗を振りながら入場した10人の「難民選手団」が、開催国ブラジルに次ぐ大歓声で迎えられた。

記事を見る

庇護申請者による殺傷事件が起こるのはなぜか

(2) コメント | 投稿日 2016年07月26日 | 04時59分

憎むべきは、庇護申請者が何年も宙ぶらりんの状況に置かれる「難民認定手続き」であり、最も効果的な解決策は、「第三国定住での難民受け入れ」を増やすことであろう。

記事を見る

「子供たちを戦場に送るな」って言っちゃいけないの?

(26) コメント | 投稿日 2016年07月10日 | 06時12分

自民党の「学校教育における政治的中立性についての実態調査」という「お願い」について、国際法の観点からサラッと確認しておきましょう。

記事を見る

「移民・難民の大量受け入れに反発してイギリスがEU離脱した」の「ウソ」

(4) コメント | 投稿日 2016年07月08日 | 06時03分

6月24日のEU離脱投票について、「移民・難民の大量受け入れの反発が主な理由の一つ」とされています。でも、そこにはいくつかの「ウソ」が含まれています。

記事を見る