BLOG

ウエアラブルエレクトロニクス用の新しいポリマー

2016年12月09日 23時16分 JST | 更新 2016年12月09日 23時16分 JST

皮膚に着想を得た柔軟なウエアラブル電子デバイスの開発には、大きな可能性があり、強い関心を集めている。そうしたデバイスには、ひねったり折りたたんだりしても電子的特性や材料特性が損なわれない材料が必要である。

今回Z Baoたちは、隣接する鎖の間に非共有結合性相互作用も組み込んだ共役ポリマーについて報告している。このポリマーは、高い電荷キャリア移動度を維持したまま、最高で100%のひずみに適応できる。著者たちは、今回の原理証明研究において、このポリマーを用いて丈夫さと優れた電子的特性を兼ね備えた伸縮性フレキシブル有機トランジスターを作製している。

Nature539, 7629

2016年11月17日

原著論文:

Intrinsically stretchable and healable semiconducting polymer for organic transistors

doi: 10.1038/nature20102

【関連記事】

Nature最新号