アウトドア

Anne Rippy via Getty Images

2015年に訪れるべきアメリカの10スポット

少なくとも、"2015年のアメリカの最高の場所" リストを発表したLonely Planetの最高の仲間たちによれば、以下のようになるようだ。ニューオーリンズに行くべき理由は常にたくさんあるが、サウスダコタ州西部やカリフォルニア州シャスタ山地方はそうではない。これらの場所が美しいにことも普通でないこともわかっているが、なぜ2015年に訪れるべきなのか?
Inti St Clair via Getty Images

自然欠乏症候群

イギリスでは数年前"Nature Deficit Disorder"(自然欠乏症候群)という言葉が話題になりました。 きっかけは2005年にアメリカで出版された『Last Child in the Woods: Saving Our Children from Nature-Deficit Disorder』(邦訳:『あなたの 子どもに自然が足りない』)という本です。
 

アウトドアで役立つ、お湯を沸かしながら発電できるヤカンを発表

アウトドア用発電機で知られるBioLite が、発電ヤカンKettleCharge を発表しました。火と水の温度差を利用して発電する熱電発電システムを搭載し、お湯を沸かしながらUSB 機器へ給電します。使い方はステンレス製のタンクに水を入れて火にかけるのみ。熱源は家庭用ガスコンロや各種アウトドア用ストーブ、BioLite の発電ストーブCampStove に対応します。
川辺洋平

イクメンも子どもたちも、わんぱくで、たくましく育ってほしい。 - NPO法人イクメンクラブ 代表理事 長谷川潤

「イクメン」という言葉を生み出し、2010年には「新語・流行語大賞」にも選ばれるまでに認知を高めた「イクメンクラブ」。この「イクメン」という言霊を世の中に浸透させることで、父親の育児参加を促し、少子化を始めとした社会の課題を解決していこうと考え、プロジェクトを立ち上げた長谷川さん。
STANDS

アクティブなリーダーの姿が、活力のある組織をつくる。 - LIG副社長、吉原ゴウがカラダを鍛え続ける理由 -

日本で一番有名なWEB制作会社のブレーンであり、副社長でもある吉原ゴウさん。多忙な合間をぬって、平日は早朝からのジム通い、週末はサーフィンやスノーボードにハマっているという。前編となる今回は、彼のライフスタイルに迫ってみたいと思う。
笹川かおり

財政危機を乗り越えた未来の国に学ぶ

自然エネルギーを推進し、原発のない国づくりを進めるニュージーランドだが、その道のりは平坦ではなかった。過去に、財政破綻する危機を乗り越え、エネルギー政策を見直した経緯があったのだ。財政難の問題を抱える今の日本が、ニュージーランドから学べることはあるのか…