ベビーカーマーク

Hogan Kishida

鉄道とベビーカー

国土交通省は2014年3月26日にベビーカーマークを発表し、使用可(案内図記号)と使用不可(禁止図記号)の2種類を用意した。前者はベビーカーを折りたたまなくても、公共交通機関などの利用ができる。
iconics/a.collectionRF via Getty Images

「ベビーカーマーク」車内でも使用可能に 畳む呼びかけはNG

国土交通省が電車やバスの中でも、ベビーカーを折り畳まずに使うことができることを意味する「ベビーカーマーク」のデザインを決定したと発表した。電車などでベビーカーを折り畳む呼びかけは、混雑時も含めて「原則なし」とし、周囲の人や施設に対しても、使用者に対する配慮を呼びかける。