米大統領選

ロシア「フェイク工場」が工作、フェイスブックへの1000万円広告の影響度

米大統領選へのロシア政府の介入問題をめぐって、フェイスブックが公開した新たな情報が波紋を広げている。 By rulenumberone2 (CC BY 2.0) フェイスブックは6日、米大統領選の期間を含む今年5月までの2年間で計10万ドル(1100万円)分の政治広告を、ロシアによると見られるフェイク(虚偽)アカウントやフェイスブックページが購入していたことを明らかにした。 しかも、フェイクアカ...