米海軍

時事通信社

普天間漂流――軍事的リアリティを踏まえた効果的な交渉の不在

鳩山内閣時代の普天間飛行場移設問題の迷走は、ひとり鳩山内閣の問題にとどまらず、外務省、防衛省に代表される日本の官僚機構の能カレベルを余すところなく浮き彫りにすることになった。ここでは、私自身が当事者となった米国政府との協議の一端から、交渉失敗の現実を明らかにし、将来への教訓を導き出す材料としたい。
engadget

米海軍の電磁レールガン契約はBAEが獲得、初速マッハ7.5を目標

小説やアニメなどフィクションでもおなじみの レールガン (Electromagnetic Railgun) は、火薬のかわりに電磁力で弾体を加速・射出する兵器。火薬の爆発すなわち化学反応による体積増加の限界を超えた加速が可能になるため、数百年来の歴史を持つ「大砲」を大幅に凌ぐ初速と射程距離が得られます…