ベンチャー

「女性幹部が増えるとお喋り増える」 ウーバーのセクハラ企業文化、直っていなかった

HuffPost Japan | Ryan Takeshita | 投稿日 2017年06月13日

経済界の革命児の「ウーバー」。企業文化を批判されてきた。

ベンチャー企業への転職のほか、副業も! 3人の子持ちママのフットワークの軽さの秘訣

LAXIC | 投稿日 2017年04月22日
LAXIC

インタビュー中、「大変なんです」という言葉は一言もなく、思ったらすぐに動いていける「軽さ」を感じたんです。

エアタクシー実用化目指す「Lilium」、2人乗り電動ジェットの初飛行試験に成功(動画)

Engadget 日本版 | 投稿日 2017年04月21日
Engadget 日本版

見事に成功した初飛行は2人乗りの機体でしたが、現在「Lilium」は5人乗りの機体も開発中。

ジェットエンジンを体に装着。イギリスの起業家が開発した「空飛ぶスーツ」とは?(動画)

The Huffington Post UK | Thomas Tamblyn | 投稿日 2017年04月01日

イギリスの起業家が、実際に飛ぶことのできる「アイアンマン」のスーツを作った。

米発の非営利VC「エンデバー」日本上陸 起業のエコシステム支援へ 松本大、孫泰蔵氏らが参画

朝日新聞メディアラボ | 投稿日 2017年03月23日
朝日新聞メディアラボ

ボードメンバーの孫泰蔵氏はエンデバーについて「日本のスタートアップの世界進出応援団」だと説明する。

誰かのためになにかしたい。不登校から高校生社長へ。

小幡和輝 | 投稿日 2017年03月24日
小幡和輝

僕は15歳まで引きこもりでした。

2017年も引き続きM&Aは活発に

石塚辰八 | 投稿日 2017年01月20日
石塚辰八

ベンチャー関連M&Aについては、ここ数年でスタートアップの資金調達が急増した、フィンテック分野でのM&Aが活発化しそうな予感があります。

使用済みの竹箸をおしゃれな家具に 竹を研究するバンクーバーの学生、ベンチャーを立ち上げ

The Huffington Post Canada | Emma Paling | 投稿日 2017年01月26日

「材料を再利用できるかどうか、捨てる前にもう一度考えてみるのが当たり前になるべきです」

サイボウズ式:やりたいことを諦めかけているあなたに伝えたい──自分の中に眠るミッションの掘り起こし方

サイボウズ式 | 投稿日 2017年01月06日
サイボウズ式

念願の会社に入った。でも、「あれ?こんなはずじゃ、なかった」「何か違う......」と戸惑いを感じている方もいるのでは。そこには理想と現実の乖離があります。

失敗しても死ぬことはない、重要なのはその業界の成長--さくらインターネット田中邦裕氏

TechCrunch Japan | 投稿日 2016年12月21日
TechCrunch Japan

渋谷ヒカリエで開催されたスタートアップの祭典「TechCrunch Tokyo 2016」に、さくらインターネット創業者で代表取締役社長の田中邦裕氏が登壇した。

トヨタがプラグイン車の開発に本腰 社長直轄の社内ベンチャーとは?

Autoblog日本版 | 投稿日 2016年12月03日
Autoblog日本版

ついにプラグイン車の開発に本腰を入れる気になったことがわかる。

小学校教師から企業広報、そしてPR会社代表へ! 異色の転身を遂げるワーママのチャレンジマインドの源とは

LAXIC | 投稿日 2016年12月03日
LAXIC

千田絵美「会社という組織を作るということは想定していなかった」

「ベンチャースポーツ」と呼ぶべき現代の「マイナースポーツ」

篠原肇 | 投稿日 2016年11月27日
篠原肇

他の国や国際的には知名度がある競技でも、日本であまり知られていない競技は「マイナースポーツ」と長く呼ばれてきました。

産業IoT分野のM&Aに注目!AspenTechがMtellを買収

石塚辰八 | 投稿日 2016年11月16日
石塚辰八

Mtellは、ソフトウェア企業で、石油ガス、鉱業、化学、輸送、製薬、下水処理業界向けに予測メンテナンスによって資産の稼働率を最適化するソリューションを提供。

サイバー藤田氏、LINE舛田氏も登壇。TechCrunch Tokyo 2016、プログラム(ほぼ)確定

TechCrunch Japan | 投稿日 2016年10月28日
TechCrunch Japan

日本最大級のスタートアップの祭典「TechCrunch Tokyo 2016」を11月17日から18日にかけて渋谷ヒカリエで開催する。イベントのセッションがほぼ決まったのでお伝えしたい。

小1の壁を機に、大手企業からベンチャーに転職! 育児と仕事で走りぬけた20代、そしてネクストステージへ

LAXIC | 投稿日 2016年10月15日
LAXIC

ママ友3人からたて続けに「小1の壁」の体験談を聞いて、ゾッとしたことが、順風満帆のサイトを手放した理由。

京大発のベンチャーがEVスーパーカーを発表へ 「GLM G4」

Autoblog日本版 | 投稿日 2016年09月17日
Autoblog日本版

GLMの活動と発展は若くて情熱的なクルマ好きの人々を大いに刺激し、彼らの良き先達となるに違いない。

コンタクト管理のFullContactがConspireとProfoundis Labsを買収

田口雅典 | 投稿日 2016年09月07日
田口雅典

FullContactは、企業向けに社内コンタクト情報の共有管理、開発者向けにコンタクト管理機能のAPIも提供しています。

東京への人口一極集中の必然とメリットを理解すべき時が来ている

風観羽 | 投稿日 2016年07月19日
風観羽

東京圏の人口の増加ペースはこの数年上がってきている。

中国はモバイル大国になるべくしてなった

家田昇悟 | 投稿日 2016年07月18日
家田昇悟

なぜ中国のモバイル環境がこれほど発達しているのか、3つの視点から紹介したい。

転職先を決めずに会社を退職。私が大手企業を辞めてミャンマーに来るまで

週刊ABROADERS | 投稿日 2016年07月08日
週刊ABROADERS

7年間勤めた会社を辞めて、ミャンマーの人材ベンチャーに転職しました。これは私自身のこれまでを振り返ると、思い切った選択でした。

オバマ大統領、退職後のキャリアは〇〇に投資?

TechCrunch Japan | 投稿日 2016年06月26日
TechCrunch Japan

彼は大統領としては異例なほど、シリコンバレーや、この国のそのほかのスタートアップクラスターで起きているイノベーションに、関心を示した。

「コレスポンデント」会話化し、マーケティング化するクラウドファンディング・ジャーナリズム

平 和博 | 投稿日 2017年06月20日
平 和博

「コレスポンデント」のマニフェストは、「コレスポンデントは公正だが、同時に主観的だ」と宣言している。

世界で最も起業しやすい、シンガポールのスタートアップ事情&今熱い企業13選!

週刊ABROADERS | 投稿日 2017年05月31日
週刊ABROADERS

シンガポールは世界で最も起業しやすい国のひとつと言われています。

「ペイパルマフィア」が日本のスタートアップを狙う理由:「IPOが容易」「創業者の質が高い」

DIGIDAY[日本版] | 投稿日 2016年05月30日
DIGIDAY[日本版]

「次のトレンドは何かという議論はあまり意味がない。それが何かと名指しできるということは、その分野がすでにはじまっていることを意味している」