長時間労働

日本人の「働き方」考

連合 | 投稿日 2017年07月11日
連合

「KAROSHI」が世界共通語になるほど深刻な日本の長時間労働問題。日本人の勤勉さが経済大国へと導いたが、時代は大きく変わっている。

行動開始! 長時間労働の是正へ

連合 | 投稿日 2017年07月08日
連合

すべての労働者が、働きがいをもって、安心して働き続けられる社会の実現は、集団的労使関係の力にかかっている。

100人中3人しか取得しない男性育休の現状

吉田大樹 | 投稿日 2017年07月02日
吉田大樹

政府の目標である2020年に男性の育児休業取得率を13%にするという「低い目標」すらクリアすることはほぼ絶望的と言っていい現状。

長時間労働から転身。自然に励まされ、障害者が造ったワインをグラスに注ぐソムリエ

HuffPost Japan | なかのかおり | 投稿日 2017年07月02日

「ココで働くようになって心が穏やかになりました」

子どもたちの夏休みを10日間に 静岡・吉田町が決断、背景に教員の長時間労働問題

朝日新聞デジタル | 朝日新聞社提供 | 投稿日 2017年06月20日

静岡県吉田町は、来年度から小中学校の夏休みを最短で10日間に短縮する方針を決めた。

どう進める?「働き方改革実行計画」

連合 | 投稿日 2017年06月15日
連合

連合は「実行計画」をどう評価し、どう進めていくのか。連合逢見事務局長が解説する。

「長時間労働のせいで恋愛に影響した人が7割以上」調査で明らかに

HuffPost Japan | ハフポスト日本版編集部 | 投稿日 2017年06月06日

調査では、働き方が恋愛や婚活にも大きな影響を及ぼしていることが浮き彫りになった。

日本流「過剰サービス」は誰も幸せにしない 「カネを取れないサービス」は本当に必要か

東洋経済オンライン | 投稿日 2017年06月05日

日本中のさまざまな業界で、そこまでのニーズがあるのかどうかわからない、奇妙なサービス競争が行われています。

ワンオペ育児からチーム育児へ。長時間労働を見直す本当の意味 東大・中原淳さんと考える

HuffPost Japan | 阿部花恵 | 投稿日 2017年06月04日

「残業削減」っていうとダメなことが多いんです。「会社の魅力化」と言い換えればいい。

「働き方改革」と「散歩」の効用-「あそび」や「ゆとり」を見出す方法:研究員の眼

ニッセイ基礎研究所 | 投稿日 2017年06月01日
ニッセイ基礎研究所

人口減少時代に労働生産性の向上が要求される一方、どのようにすれば「あそび」や「ゆとり」を持って効率的に働くことができるだろうか。

サイボウズ式:働き方を変えたいなら、まず経営者が予算達成をあきらめろ!ネットで話題の広告が問う、画一的な日本の働き方改革

サイボウズ式 | 投稿日 2017年06月01日
サイボウズ式

「過剰な残業を無くすことは重要な一方で、やる気失う人たちも出てくるんだよ」(青野慶久)

電通子会社、違法な長時間労働 立ち入り調査で明らかに

朝日新聞デジタル | 朝日新聞社提供 | 投稿日 2017年05月15日

電通東日本など子会社5社が、労働局から是正勧告を受けたことを明らかにした。電通は各子会社ごとに改善を図るとしている。

雇用をめぐるトラブルを防げ!ワークショップ開催

連合 | 投稿日 2017年05月11日
連合

「長時間労働」や「過労死」「パワハラ」など深刻な問題が連日報道されている。その原因の1つとしてあるのは、働く側も使用者側も、ワークルールの知識が乏しいことだ。

ラーメン「熊五郎」違法残業の疑い 「業界では長時間労働は当たり前」

朝日新聞デジタル | 朝日新聞社提供 | 投稿日 2017年04月21日

「熊五郎」が店長ら4人に違法な長時間労働をさせていたとして、大阪労働局天満労働基準監督署は、同社と専務取締役の男性を労働基準法違反の疑いで大阪地検に書類送検した、と発表した。

非常識な常識からの転換を~こびりついた想念を削ぎ落す

神津里季生 | 投稿日 2017年04月12日
神津里季生

男社会の悪しき常識を背負ったこの70年間、長時間労働の問題は、多少の波はあったにせよ、本質が大きく動くことはなかったのだ。

働き方改革実現会議全10回終りました。ここからムーブメントをいかに作るかがスタートです。

白河桃子 | 投稿日 2017年04月02日
白河桃子

「2017年が日本の働き方の転換点だった」と言われるようになるのか?それとも変わらないのか? 皆さんが作るムーブメントが推進する大きな力です。

残業「100時間未満」規制、運送・建設業は5年間猶予へ 働き方改革実行計画を決定

朝日新聞デジタル | 朝日新聞社提供 | 投稿日 2017年03月28日

政府は今秋の臨時国会で関連法の改正案を成立させ、2019年度の施行をめざす。

高橋まつりさん母、残業上限100時間未満に 「過労死をさせよ!と認める法案でしょうか」

The Huffington Post | 吉川慧 | 投稿日 2017年03月28日

「100時間という時間は非常に長い。20日間働いたとして毎日8時間プラス5時間。帰宅は11時12時です」

長時間働いているのは誰か-生活時間からみる労働負担偏重の状況:研究員の眼

ニッセイ基礎研究所 | 投稿日 2017年03月23日
ニッセイ基礎研究所

実際のところ長時間労働となっているのはどのような層が中心となっているのだろうか。

残業時間の上限規制、残された課題は?:研究員の眼

ニッセイ基礎研究所 | 投稿日 2017年03月18日
ニッセイ基礎研究所

長時間労働の是正するためには、労働者の所得をどのように保障するかを同時に考える必要がある…

高橋まつりさん母、残業上限100時間に反対 「人間は、コンピューターでもロボットでもマシーンでもありません」

朝日新聞デジタル | 朝日新聞社提供 | 投稿日 2017年03月13日

「月100時間働けば経済成長すると思っているとしたら、大きな間違いです」

残業上限「月100時間未満」で決着へ 安倍首相が経団連と連合に要請

朝日新聞デジタル | 朝日新聞社提供 | 投稿日 2017年03月13日

「残業時間の上限規制」をめぐり、安倍晋三首相は13日、経団連の榊原会長らと会談し、焦点だった繁忙期の上限を「100時間未満」とするよう要請した。

ヤマト運輸、2016年末にも労基署から是正勧告 上限超える時間外労働で

朝日新聞デジタル | 朝日新聞社提供 | 投稿日 2017年03月10日

ヤマトは未払い残業代の大規模調査を始めるなど労働環境の改善に乗り出しているが…

残業を減らしたら残業代をもらえる。長時間労働を防ぐ企業のユニークな試みとは?

スマート業界地図 | 投稿日 2017年03月05日
スマート業界地図

長時間労働が大きな社会問題になっている中、政府も長時間労働是正の取り組みを進めていますが、いまだ充分な改善には至っていません。

ヤマト運輸、未払い残業代を今夏までに支給へ 7万6000人対象

朝日新聞デジタル | 朝日新聞社提供 | 投稿日 2017年03月04日

最大で過去2年分について調べ、1人あたりの支給額が100万円を超えるケースもあるという。