著作権料

JASRACの「音楽教室のレッスンでも著作権料徴収」方針に対抗、ヤマハなどが署名活動

The Huffington Post | ハフィントンポスト編集部 | 投稿日 2017年03月27日

JASRACが音楽教室などで楽曲を使用する際にも著作権料を徴収する方針を決めたことを受けて、ヤマハ音楽振興会などがつくる「音楽教育を守る会」が署名活動を始めた。

宇多田ヒカル、JASRACの方針に意見 「学校では無料で使って欲しいな」

The Huffington Post | ハフィントンポスト編集部 | 投稿日 2017年02月04日

JASRACが音楽教室でも著作権料を徴収する方針との報道に寄せてコメント。

JASRACが音楽教室からも著作権料徴収へ 年間10~20億と推計、ヤマハなど

朝日新聞デジタル | 朝日新聞社提供 | 投稿日 2017年02月01日

徴収額は年間10億~20億円と推計。教室側は反発している。

日本の知財、使用料が大幅黒字に 特許料の受け取りが増加

朝日新聞デジタル | 朝日新聞社提供 | 投稿日 2014年07月09日

特許権、著作権など「知的財産権等使用料」で5月に海外から日本が受け取った額は4810億円。前月から84%増えた。

JASRACなどの著作権団体、PCやスマホからも補償金を徴収か

The Huffington Post | Chitose Wada | 投稿日 2013年11月17日

今後「誰が著作権料を負担するのか」という議論が起こりそうだ。パソコンやスマホは音楽や動画などの複製ができるのだから、機器メーカーやサービス提供者は権利者へ「補償金」を払って欲しいという提言を、権利者団体が提唱発表したのだ。