道徳

前野隆司

幸福学と教育

人間は皆、幸せになるために学び・教えたいはずなのに、教員と生徒・学生は教育によって幸せになっているとは限らないという現状があります。
kristian sekulic via Getty Images

世界中の人々が全て自由になる日は来るかもしれない。だが平等になる日が来ることはないだろう。

「自由である権利」は人間にとって最も重要な権利の一つだろう。だから、世界中の原則で、例えば「日本国憲法」において、「アメリカ独立宣言」において、「フランス人権宣言」においても、その内容に含まれているわけである。もちろんこの権利は元々人間という生物に備わっているものではなく、後からつけられた単なるフィクションであるが、現在の我々にとって重要であることは変わりない。