エイズ

KENZO TRIBOUILLARD via Getty Images

1ユーロの航空券税で多くの命が救われる

フランスで文化、厚生、外務と国務大臣を歴任、医師でもあるフィリップ・ドスト=ブラジはここ何年にもわたり、忍耐と困難の闘いに身を投じている : 極貧とそれが保健衛生に及ぼす悪影響は、国内経済に痛みをもたらさない方法で著しく減少させることができる、と世界中の国を説得している。
 

ヒト細胞からHIVウイルスの根絶に成功

米テンプル大学の研究者チームが、培養したヒトの細胞からHIV(ヒト免疫不全ウイルス)を消し去ることに成功したと発表しました。いわく、HIVの増殖を抑えるのではなく完全な駆逐に成功したのは世界で初めて。HIVはヒトの免疫細胞などに感染し、DNAを書き換えることで増殖することが分かっています。HIVの増殖で免疫機構が破壊され、感染症にかかりやすくなる病気がいわゆるエイズ、後天性免疫不全症候群です。
ALEXANDER JOE via Getty Images

「表現の自由」でエイズの似非科学を擁護した代償

「自分に甘く他人に厳しい」というのは人間の本性でしょうが、それが目に余るのは似非科学を振りかざすひとたちです。彼らはまず、相手に対して厳密な証明を求め、すこしのミスも許しません。そして、自分の主張が非科学的だと批判されると「表現の自由」だと言い張ります。似非科学が流布する背景には、それを支持する知識人(と呼ばれるひとたち)がいます。彼らは、あらゆる意見には発言の場が与えられるべきであり、国家権力がそれを制限するのは不当だといいます。
Rafe Swan via Getty Images

エイズ感染・発症患者数、5年ぶりに過去最多更新

厚生労働省のエイズ動向委員会は5月23日、2013年に新たに報告されたエイズウイルス(HIV)感染者とエイズ発症患者数の確定値を発表した。新たに報告されたエイズウイルス感染者数とエイズ発症患者数の合計は1590件で2008年以来5年ぶりに過去最多を更新した。そのうち、感染者は過去2番目に多い1106件で、発症で初めて感染がわかったエイズ患者はこれまでで最多の484件だった。