冤罪事件

JIJI

袴田事件で「無罪の証拠」弁護団が提出へ

1966年に静岡県で一家4人が殺害され、放火された事件で死刑が確定した袴田巌(いわお)死刑囚について、判決を覆す可能性がある新証言が明らかになった。袴田死刑囚は第2次再審請求中で、弁護団は無罪の証拠の一つとして12月2日に提出する最終意見書に盛り込む方針だ。