Fbi

「フェイクニュース」連発 トランプ氏のメディア批判加速 背景には「ロシアゲート」疑惑

HuffPost Japan | 南 麻理江 | 投稿日 2017年05月29日

連日の「ロシアゲート」報道を受けて、トランプ大統領はメディアを「フェイクニュース」と強く批判し牽制している。

トランプ大統領の娘婿クシュナー氏 ロシアに極秘の通信ルート開設を提案か

HuffPost Japan | Kaori Sasagawa | 投稿日 2017年05月27日

大統領選におけるトランプ陣営とロシアの共謀の有無を捜査しており、クシュナー氏の動向が疑惑解明の焦点となる可能性も出てきた。

「トランプ陣営とロシアの接触を示す機密情報を見た」CIA前長官が証言

HuffPost | Jessica Schulberg | 投稿日 2017年05月24日

トランプ陣営とロシア政府当局者のやり取りを示す、機密情報を目にしたことがあるという。

「ロシアゲート」疑惑:自ら墓穴を掘ったトランプ政権「悪夢のシナリオ」--渡部恒雄

新潮社フォーサイト | 投稿日 2017年05月23日
新潮社フォーサイト

トランプ政権は就任4カ月で、歴史的ともいえる混乱に直面している。そのきっかけは5月9日、トランプ大統領による突然のコミーFBI長官の解任だった。

FBI長官「突如解任」トランプ大統領の「真意」と「波紋」--青木冨貴子

新潮社フォーサイト | 投稿日 2017年05月22日
新潮社フォーサイト

ニューヨークに住んで30年以上になるが、今ほど大統領の信頼が失墜したことはなかった。

トランプ大統領、特別検察官の任命は「我々の国の利益を損ねる」

HuffPost | Igor Bobic | 投稿日 2017年05月19日

「任命については尊重するが、全体として見れば魔女狩りだ」

アメリカ司法省、トランプ氏の大統領選へのロシア介入疑惑の捜査に特別検察官を任命

HuffPost | Ryan J. Reilly , Lydia O’Connor | 投稿日 2017年05月18日

「十分な信用を得るためには、ミュラー氏を任命する必要があった」

「捜査から手を引いたほうがいい」トランプ氏、FBI長官を解任する前に警告していた

HuffPost | Mollie Reilly | 投稿日 2017年05月17日

「この捜査から手を離したほうがいい」

トランプ氏「報道官の代わりに自分が定例記者会見をする」

HuffPost | Michael Calderone | 投稿日 2017年05月13日

「私が2週間ごとに開く」

トランプ大統領がFBI元長官コミー氏に口外しないよう牽制 会話を録音していた?

HuffPost | Paige Lavender | 投稿日 2017年05月13日

「会話の『録音テープ』が存在しないことを願うのが身のためだ!」

FBIコミー長官の更迭、説明文書を作成した司法省副長官もトランプ氏から退任を強要された?

HuffPost | Nick Visser | 投稿日 2017年05月11日

ローゼンスタイン氏は「コミー氏更迭の黒幕だと自分がでっち上げられたように」感じたという。

「第2のウォーターゲート事件」FBI長官「突如解任」の波紋--春名幹男

新潮社フォーサイト | 投稿日 2017年05月11日
新潮社フォーサイト

なぜ、いま解任なのか?

トランプ大統領、FBI長官を更迭 ジェームズ・コミー氏

HuffPost | Ryan Grenoble | 投稿日 2017年05月09日

トランプ氏「本日、法執行機関の最も重要な部門が新たなスタートを飾ることになる」

マイケル・ムーア監督「民主党は国家非常事態を宣言せよ」

The Huffington Post | Ron Dicker | 投稿日 2017年03月23日

「トランプが犯罪捜査の対象となっている間は何一つ決めてはいけない」

トランプ大統領「情報漏洩者を今すぐ見つけ出すんだ」FBIを名指しで批判

The Huffington Post | Hayley Miller | 投稿日 2017年02月25日

「FBI内部にいる情報漏洩者ですら見つけることが出来ていない」

トランプ政権「ロシアとの接触、否定して」FBIに圧力? ホワイトハウスは否定

The Huffington Post | Mollie Reilly | 投稿日 2017年02月25日

FBIのジェームス・コミー長官とアンドリュー・マケイブ副長官に接触し、報道陣に「ロシアとの関与はなかった」と発表するよう求めたという。

クリントン氏のメール問題に対するFBIの対応、問題はあるのか? アメリカ司法省が調査を発表

TechCrunch Japan | 投稿日 2017年01月14日
TechCrunch Japan

FBIの決定が覆ることはないが、今後さらに問題が発見されれば見直しの範囲が広がる可能性はある。

「トランプ支持派捜査官」のガス抜きか:FBI「クリントン再捜査」の裏面

新潮社フォーサイト | 投稿日 2016年11月08日
新潮社フォーサイト

長官には、FBIの内部事情で、形だけでも情報を公開しながら、捜査やり直しをしなければならなかった理由があったのではないだろうか。

「トランプが逆転した」、というのは大きな誤解ーFBI発表で高まる懸念

室橋祐貴 | 投稿日 2016年11月07日
室橋祐貴

ここ数日はトランプ氏とその支持者たちが息を吹き返したと、不安と歓喜でメディアが騒がしい。

クリントン氏の私的メール問題、FBI長官が訴追しないことを改めて表明 大統領選への影響は?

The Huffington Post | Sam Stein | 投稿日 2016年11月06日

選挙にどのような影響を及ぼすかは予測が難しい。

オバマ大統領、クリントン氏私用メール問題でFBI長官を暗に批判「不完全な情報による捜査はしない」

The Huffington Post | Ryan J. Reilly | 投稿日 2016年11月03日

「前回、FBIが徹底的に捜査した上での結論があるし、司法省も結論を出した」

クリントン氏の私用メール問題、有権者の投票行動にどれだけ影響するか

The Huffington Post | Ryan J. Reilly, Ryan Grim | 投稿日 2016年11月01日

コミー長官の決断がニュースを独占すれば、流れが変わる可能性がある。

「ヒラリーは罪人だ」:嫌われ者"クリントン、私用メール問題の捜査再開で一転逆風に

The Huffington Post | ハフポスト日本版編集部   | 投稿日 2016年10月31日

「人間的に冷たい」人物して毛嫌いする女性有権者も少なくない。

クリントン氏の私用メール問題、FBIと司法省で亀裂 司法長官は捜査再開の公表に反対

The Huffington Post | Daniel Marans, Ryan J. Reilly | 投稿日 2016年10月30日

連邦政府の法執行機関の間で亀裂が生じた。

クリントン氏、新たな私用メール問題で窮地に 「すぐに全部公開して」

The Huffington Post | Sam Stein | 投稿日 2016年10月30日

「当局はこの問題について一刻も早く説明する義務があります」