芸術

種子島宇宙芸術祭、「総選挙」で公認アートを決定 クラウドファンディングを活用

A-port | 投稿日 2017年05月21日
A-port

今年の夏に開かれる「種子島宇宙芸術祭2017」を前に、クラウドファンディングの仕組みを活用して作品の公認を決める「宇宙のタネ」が実施されている。

レーニン埋葬論に思う モスクワで「レーニン」捜した日本人芸術家が見たロシア人の複雑な感情

The Huffington Post | 関根和弘 | 投稿日 2017年04月24日

死後90年以上たった今も展示されている革命家ウラジーミル・レーニンの遺体。保存の継続か、埋葬か。揺れるロシア人の思いを、1人の日本人芸術家が語る。

朝鮮人追悼碑モチーフの作品、群馬県立近代美術館の指導で解体撤去

朝日新聞デジタル | 朝日新聞社提供 | 投稿日 2017年04月22日

追悼碑をめぐっては、存廃が法廷で争われている。

震災6年 アートによるコミュニティ復興「Art Support Tohoku-Tokyo」の真価

アーツカウンシル東京 | 投稿日 2017年03月15日
アーツカウンシル東京

今回は、東日本大震災の被災地域のコミュニティに対して、アートプログラムを実施する「東京都による芸術文化を活用した被災地支援事業」に注目します。

草間彌生は「死に物狂いで闘ってきた」と語った。世界が熱狂する芸術家が生まれるまで

The Huffington Post | ハフィントンポスト編集部 | 投稿日 2017年02月21日

草間芸術はどうやって生まれたのか。これまでの歩みから探ってみよう。

分野拡大・発展におけるアウトリーチの重要性

篠原肇 | 投稿日 2017年02月20日
篠原肇

積極的に外部へアピールし勢力を拡大する必要があります。その方法の一つとして効果的なものが、このアウトリーチです。

就職せず、旅を生業にして生きる。写真家・石川直樹さんが選んだ「誰もやってこなかったこと」

The Huffington Post | ハフィントンポスト日本版編集部 | 投稿日 2017年01月13日

「自分に特別な才能があるとは思えない。あるのは過剰な好奇心と合理的な判断」

芸大生は「理解不能な」天才でも、奇人変人でもない

諸岡亜侑未 | 投稿日 2016年12月22日
諸岡亜侑未

作家が最初から「違う世界の人間」と思われている世界では、メッセージは届かない。

子どもの芸術的センスをつぶしてしまうNGワード

LAXIC | 投稿日 2016年09月24日
LAXIC

子どもの芸術的センスをつぶしてしまいがちな「NGワード」と、その言い換え例をお伝えします。

明日に「芸術」を見るな「科学」を見よ。

野村善文 | 投稿日 2016年09月08日
野村善文

いつから人々は、明日に「芸術」を見なくなったのだろう。

ダ・ヴィンチも絶賛? 砂漠フェス「バーニングマン」のアート厳選12(画像集)

The Huffington Post | Priscilla Frank | 投稿日 2016年09月08日

まるで、砂ぼこりが目に入ってくるような気がしないか。

芸術と政治の関係について考える

細野豪志 | 投稿日 2016年09月05日
細野豪志

人里離れた利賀村に私が毎年訪れるのは、演劇を観るためだけではない。鈴木忠志氏の言葉を借りるならば、「異質な何かとの出会い」が利賀にはある。

下半身に花を。"女性性"の素晴らしさを伝えたくて(画像集)

The Huffington Post | Priscilla Frank | 投稿日 2016年08月31日

「私という庭に、種が植えられたような感覚になりました」

〈公共〉ということ―東京から

アーツカウンシル東京 | 投稿日 2016年08月18日
アーツカウンシル東京

東京という都市における舞台芸術にかかわる〈公共〉はどうなっているのか?ここでは、私見を少々書かせていただきたいと思います。

もう、ボランティアと呼ばないで ―物語が生まれる居場所(サードプレイス)に集うアートな人々

アーツカウンシル東京 | 投稿日 2016年08月17日
アーツカウンシル東京

近頃、ボランティアとは表現できないようなかかわり方が生まれている。新たなアートボランティア像を探して、3つのアートプロジェクトを取材した。

伝統文化・芸能体験レポート(3)日本のHappyの形をつたえる伝統芸 紙切り、曲芸の世界

アーツカウンシル東京 | 投稿日 2017年05月27日
アーツカウンシル東京

「京都の舞妓さんを切ります。1枚の絵をあっという間に切るのが紙切り。こうして舞妓さんの睫毛...帯...扇を…」

伝統文化・芸能体験レポート(2)弾く、着る、踊る、満足度100%の日本文化体験

アーツカウンシル東京 | 投稿日 2017年05月17日
アーツカウンシル東京

こんなに日本の文化に真剣に向き合い、喜んでくれる参加者の姿を目の当たりにすると、素直にうれしく、同時に、自分自身の伝統文化への関心の扉も開いていく。

まるでゴッホの絵が動いているような油彩画のアニメーション(動画)

The Huffington Post | 吉川慧 | 投稿日 2016年03月24日

ネット上では「これは素晴らしい」「これが本当にアニメーションなの?すごいなあ」「この映画がオスカーを獲得することを祈っているよ」など、絶賛する声が相次いでいる。

一緒にいて化学反応が起こる人と、なにも起こらない人の違い

粕尾将一 | 投稿日 2016年02月28日
粕尾将一

お互いに「表現」という共通点はありますが、たどってきた道が違うので面白い化学反応が生まれるんです。

ガラクタを買ったら、中からアンディ・ウォーホルの作品が出てきた

The Huffington Post | Priscilla Frank | 投稿日 2016年02月09日

アートとガラクタは紙一重?

ハーバード大学は「音楽」で人を育てる アメリカのトップ大学が取り組むリベラルアーツ教育

菅野恵理子 | 投稿日 2016年01月22日
菅野恵理子

アメリカでは、ほとんどの大学に音楽学科または音楽学校があり、1・2年次に教養科目として音楽を履修することができる。

超一流のバレエ・ダンサー、その完璧な肉体美。(画像集)

The Huffington Post UK | Rachel Moss | 投稿日 2016年01月20日

写真家のリック・ゲストは写真集「ホワット・ライズ・ビニース」で、バレエダンサーたちの鍛え上げられた肉体を発表した。

琳派400年で賑わう京都。日本の観光競争力を支える文化資源

大西宏 | 投稿日 2015年11月09日
大西宏

創始者のひとり、本阿弥光悦が徳川家康から鷹峯の地を拝領し、一族や法華宗徒仲間を率いて移住し芸術村を築いたのが今から400年前のことです。

3DPhotoWorksは、偉大な芸術を視覚障害者に届ける

TechCrunch Japan | 投稿日 2015年11月06日
TechCrunch Japan

John Olson率いるチームは、有名な絵画をデジタル彫刻に変換し、全盲の人が触れて体験できるようにしたいと思っている。

切り抜きと風景が織りなす、絶妙なアートだね(画像)

The Huffington Post | HuffPost Newsroom | 投稿日 2015年10月24日

有名建築が、あっという間にファンタジーの世界に早変わり。