義務教育

広がるか、小中学校でのファイナンシャル教育

東猴史紘 | 投稿日 2017年06月17日
東猴史紘

日本教育の特徴として小中学校の義務教育でも高校や大学でもまずお金に関する勉強は行わない。

本来無償のはずの義務教育、公立中学校の家庭負担はいくら? 情報提供に反対する校長たち

海津敦子 | 投稿日 2017年05月29日
海津敦子

公立中学校の家庭負担は決して小さな額ではない。各家庭で備えてもらうための情報提供が重要だが…

18歳では遅すぎる? オランダの「センター試験」は12歳

野口由美子 | 投稿日 2017年01月13日
野口由美子

オランダでは、大学進学について悩むのは12歳です。

「非の打ち所のない貧しい人」ってどこにいるの? 〜高校生バッシング、もういい加減やめませんか

雨宮処凛 | 投稿日 2016年08月24日
雨宮処凛

今、私は「嫌な予感」に包まれている。そして2012年の悪夢が蘇る。芸人の母親が生活保護を受けていたということが発覚した際の騒動だ。

不登校になった小中学生、6万5000人 21年間でほぼ倍増

朝日新聞デジタル | 石山英明、貞国聖子 | 投稿日 2016年01月30日

文科省は不登校を未然に防ぐための支援策を検討中で、年度内にも方針を示す考えだ。

小学生の1.7%が卒業試験で落第するシンガポールの教育制度

うにうに | 投稿日 2016年11月30日
うにうに

シンガポールでは小学校6年生で卒業試験が実施されます。これは卒業を判定するだけでなく、得点取得順に中学校選択が可能となるので、進路に重要な意味を持ちます。

「学校外で学んでも義務教育」2018年にも新制度 どんな内容?

朝日新聞デジタル | 朝日新聞社 | 投稿日 2015年11月12日

法案が通常国会で成立すれば、2018年4月にも新制度がスタートする。

今の日本に本当に必要なのは、誰に何の教育か?

日本政策学校 | 投稿日 2016年10月17日
日本政策学校

製品には、プロダクト・ライフ・サイクルというのがあります。「導入期→成長期→成熟期→衰退期」という単純な流れなのですが、ご存知でしょうか?

21世紀力を教育するための改革

山田肇 | 投稿日 2015年04月11日
山田肇

21世紀に生きるために何がどう必要なのかを考えてカリキュラムを作り、新教科を作ることが先進国では行われているそうだ。

健康寿命を延ばすには、まずお口から

ロバスト・ヘルス | 投稿日 2014年11月28日
ロバスト・ヘルス

8020運動をご存じでしょうか。80歳になっても自分の歯を20本以上保とうとするものです。大人の歯は合計32本(親不知を入れて)ですから、これでも12本は失われている計算になります。

5歳児の教育無償化、年収360万円未満世帯から実施へ

The Huffington Post | 投稿日 2014年07月15日

下村博文文科相は7月15日の会見で、2015年度から年収360万円未満の世帯を対象に、5歳児の幼稚園・保育所の費用を無償化する原案をまとめたことを明らかにした。

5歳児の義務教育化、幼児教育の無償化検討を 有識者が安倍首相に提言【学制制度】

The Huffington Post | 投稿日 2014年07月03日

政府の有識者会議が、3〜5歳児の幼児教育を段階的に無償化した上で、義務教育開始を1年前倒して5歳児から開始することなどを安倍首相に提言した。

"おとな学校"は、自分のための義務教育課程

ニッセイ基礎研究所 | 投稿日 2014年08月02日
ニッセイ基礎研究所

自分が満66歳になる年度の4月1日を迎えられたとき、その地域に「おとな学校」があればいいのに、と考えている。

5歳から義務教育 文科省が方針 「小1プロブレム」の解決へ

The Huffington Post | 投稿日 2014年06月03日

文部科学省は5歳児が利用する幼稚園や保育所などの最終学年を、義務教育とする方向で最終調整に入った。

公立「小中一貫校」の制度化を検討 文部科学省

The Huffington Post | 投稿日 2014年06月03日

下村博文文部科学相は6月3日の閣議後会見で、公立の「小中一貫校」を設置できる制度を導入する方向で文科省が検討に入ったことを明らかにした。現行の小学校6年、中学校3年の「3・6制」だけではなく、「5・4」「4・3・2」など地域の実情に応じて弾力的に編成することが可能になるという。

『子供は2人で豊かな暮らし』~政策が与える出生数への影響~

斗比主閲子 | 投稿日 2014年05月31日
斗比主閲子

1974年以降具体的な政策がどのように行われたかは確認していませんが、国民ニーズがある上で、その後の少子化というのは政府による政策が奏功した、傑出した事例だったのではないかと思います。

イギリスは義務教育(5-16歳)公式カリキュラムにプログラミング教育を導入-9月施行にさきがけYear Of Codeキャンペーンを助成

TechCrunch Japan | 投稿日 2014年04月07日
TechCrunch Japan

現代の政府は問題を抱えている。インターネットは将来の経済にとってますます重要だ。しかしそれを活用するための技能は、教育政策の中でもずっと下位のプライオリティしか与えられていない。