グッドデザイン賞

g-mark.org

グッドデザイン賞、憶測呼ぶGoogleマップが大賞を逃した理由

日本デザイン振興会が2013年度グッドデザイン賞の大賞(内閣総理大臣賞)として選定した「グーグルマップ」について、政府が表彰に同意しないという「事件」が発生した。ネットなどではその理由をめぐって様々な噂が流れている。また賞を受賞する作品は毎年1000以上もあり、受賞したことを示すGマークの利用は有償になっているという、同振興会のビジネスモデルも思わぬ形で明らかになった。

再帰的デザインへの道を開く -- デザインあ展

会場で遊ぶ子どもは、自分が良かれと思って作ったデザインを、他の子が崩してゆくこと、しかし、それが意外と面白い結果を生むことも経験的に学んだことだろう。その経験は個人の力による設計=デザインの限界を知らせ、それを越える要素を受け容れつつ、より良いものにしてゆくにはどうすればいいかという、いわゆるメタデザイン的な発想を育むのではないか。