ハッキング

Reuters

ロシア人ハッカーに過去最高額の懸賞金 アメリカ当局が3億5000万円

[ワシントン 24日 ロイター] - 米国務省と連邦捜査局(FBI)は24日、ロシア人ハッカー、エフゲニー・ボガチョフ容疑者の逮捕につながる情報を提供した者に対し、300万ドル(約3億5000万円)の報奨金を支払うと発表した。サイバー犯罪にかかる懸賞金としては過去最高額。 またFBIは、ボガチョフ容疑者の手配ポスターを発行。同容疑者は、「ゲームオーバーゼウス」と呼ばれる不正プログラムを利用し、
Reuters

ニューズウィークのTwitterがハッキング被害 「イスラム国」か

[ワシントン 10日 ロイター] - 米誌ニューズウィークの短文投稿サイト「ツイッター」が10日、ハッキング被害にあった。 投稿文には「サイバーカリフ国(CyberCaliphate)」や「わたしはIS(Je suis IS)」などの表現があり、過激派「イスラム国」と関連があるとみられるほか、オバマ米大統領や家族を脅迫する内容となっている。
The Interview

映画『ザ・インタビュー』、YouTubeで配信

米グーグルは24日、北朝鮮を題材にしたソニー・ピクチャーズエンタテインメント(SPE)のコメディー映画「ザ・インタビュー」のネット公開に合意したことについて、安全面での影響を考慮した上で、言論の自由の観点から公開を決定したと明らかにした。