避難指示

原子力行政を担当していた大熊町職員が語る、避難指示の難しさ

喜浦遊 | 投稿日 2017年06月14日
喜浦遊

「原発は安全が前提ではない。機械は万能ではない」という冷静な認識、覚悟が必要だと感じています。

高野病院のことを安定して存続させることのできない日本社会ならば、避難指示が出された原発事故被災地への住民の帰還を促進することを正当化することはできない

Arinobu Hori | 投稿日 2017年02月05日
Arinobu Hori

東京電力福島第一原子力発電所に最も近い病院である福島県広野町の高野病院が、昨年末の高野英男院長の急逝によって存続の危機にあることが報じられている。

あの日あの時止まった時計、配達されなかった新聞...。 "ガレキ"が語る福島の震災

The Huffington Post | 泉谷由梨子 | 投稿日 2017年01月22日

福島の人々の息遣いを生々しく伝えている。

「住宅支援は命づな」福島第一原発事故による自主避難者、支援継続を訴える

The Huffington Post | 吉川慧 | 投稿日 2017年01月17日

東京電力福島第一原発の事故で、避難指示区域以外から福島県外に避難した自主避難者と自主避難者の支援者らが1月17日、東京・有楽町の日本外国特派員協会で記者会見した。

福島いじめ「大人社会を映し出している」避難者が訴え

The Huffington Post | 泉谷由梨子 | 投稿日 2016年12月22日

「大人社会を映し出している」

博多駅前の道路陥没、緊迫の現場写真 駅は停電、周辺はガス臭

The Huffington Post | 中野渉 | 投稿日 2016年11月07日

福岡市のJR博多駅前で11月8日早朝に起きた大規模な道路陥没事故。現場や周辺の様子を画像で紹介する。

博多駅前の道路20m陥没、周辺は停電 Twitterに画像続々

The Huffington Post | 中野渉 | 投稿日 2016年11月07日

8日早朝、福岡市博多区のJR博多駅前で、道路が複数の車線にわたって陥没しているのが見つかった。

福島県楢葉町、町内の学校の「時計の針」は止まったまま 震災から4年半

猪野元健 | 投稿日 2016年09月10日
猪野元健

東京電力福島第一原発の事故で、福島県楢葉町のほぼ全域に出されていた避難指示が5日に解除されましたが、子どもたちの学び舎が再開するのは2年後の予定です。

【土砂災害】広島市、豪雨予測を見逃す 避難勧告前に

The Huffington Post | 投稿日 2014年09月01日

広島市で大規模な土砂災害が発生した8月20日未明、同市は広島地方気象台から送られた「広島県内全域で1時間に最大70ミリの雨が降る」との気象予測をファックスで受け取りながら見落としていたことがわかった。

広島の土砂災害、避難勧告はなぜ遅れたのか

朝日新聞デジタル | 朝日新聞社提供 | 投稿日 2014年08月21日

土砂災害が起き始めた後に出された広島市の避難勧告。市の基準を一部で満たしながら、結果的に勧告の発令は遅れた。勧告の出し方を巡る問題は各地で多発しており、自治体は住民の命を守る情報として生かせるよう模索を続けている。

四国で記録的な大雨続く 4日間の総雨量1000ミリ超の地点も

朝日新聞デジタル | 朝日新聞社提供 | 投稿日 2014年08月04日

台風12号は4日未明に熱帯低気圧に変わったが、西日本では四国地方を中心に記録的な大雨が続いている。徳島県の吉野川で流されて行方不明になっていた男性は遺体で発見。

台風12号、四国で猛烈な雨 55万人に避難指示・勧告

朝日新聞デジタル | 朝日新聞社提供 | 投稿日 2014年08月03日

台風12号の影響による荒天は3日も続き、四国を中心に猛烈な雨が降った。総務省消防庁や各警察のまとめによると、徳島県美馬市の吉野川で男性が流されて行方不明に。高知県では外の様子を見に行った80代の女性が転んで軽いけがをした。

【3.11】安倍晋三首相「帰還をゴールとは受け止めず」 田村市・都路地区で住民と対話

朝日新聞デジタル | 朝日新聞社提供 | 投稿日 2014年03月08日

安倍晋三首相は福島県を訪れ、東京電力福島第一原発事故からの復興状況を視察した。4月1日に避難指示が解除される見通しの田村市都路地区では住民と意見交換。「帰還をゴールとは受け止めず、健康面においてもしっかり支援していきたい」と述べ、長期的な生活支援を重視する考えを示した。

福島第一原発事故の避難指示、初の解除へ

朝日新聞デジタル | 朝日新聞社提供 | 投稿日 2014年02月24日

東京電力福島第一原発から20キロ圏内にある福島県田村市都路(みやこじ)地区について、国は4月1日に避難指示を解除する方針を決めた。

東電賠償1万人が未請求 時効の恐れ

朝日新聞デジタル | 関根慎一 | 投稿日 2013年06月06日

福島第一原発事故で避難を指示された約16万人のうち、1万人以上が東京電力に損害賠償を請求しておらず、来年以降に時効が成立して請求権を失う恐れのあることが分かった…